amazonランキング大賞2016上半期_テレビゲーム総合部門

どうも!さちおです。

<家電から、ファッション、食品、ベビー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く>のオンライン通販サイト『Amazon.co.jp(アマゾン)』の売り上げランキング<Amazonランキング大賞2016上半期>が発表されまして、その中から<テレビゲーム部門>の中から<ゲームソフトのみ>のランキングTOP10を紹介したいと思います↓↓↓

参考:Amazonランキング大賞2016上半期

1位:モンスターハンタークロス

モンスターハンタークロス

2位:Fallout 4

Fallout 4

3位:Splatoon (スプラトゥーン)

Splatoon (スプラトゥーン)

4位:Star Warsバトルフロント

Star Warsバトルフロント

5位:DARK SOULS III 【数量限定特典】「特製マップ&オリジナルサウンドトラック」 &【Amazon.co.jp限定】特典「オリジナルポストカード5種セット」付

DARK SOULS III 【数量限定特典】「特製マップ&オリジナルサウンドトラック」 &【Amazon.co.jp限定】特典「オリジナルポストカード5種セット」付

6位:ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

7位:モンスターストライク

モンスターストライク

8位:スーパーマリオメーカー (【特典】ソフトカバー仕様ブックレット 同梱)

スーパーマリオメーカー (【特典】ソフトカバー仕様ブックレット 同梱)

9位:ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3

10位:妖怪三国志 (封入特典『コマさん孫策』武将レジェンドメダル 同梱)

妖怪三国志 (封入特典『コマさん孫策』武将レジェンドメダル 同梱)

以上です。

いかがでしたか?

おそらく、来年の正月やるゲーム(ゲー正用)はこの中から選ばれると思います。

ドレクエビルダーズあたりかな?

世間的に、ゲーム卒業組がスマホゲームから家庭用ゲームに戻るという傾向があるように見えます。

僕的にも、達成感(クリア)のない課金誘導のスマホゲームに時間を費やすなら、有意義な家庭用ゲームで脳を活性化させた方が良いんじゃないかなと思います。

なんだかんだでみんなスマホゲームやってるし、そこも『ゲーマー』と考えるとゲーマー人口がとてつもないことになっているので、家庭用ゲームブームがまた来るんじゃないかなと。

『子供用じゃない家庭用ゲーム』とか?

スマホゲームから家庭用ゲームに移植というパターンもランキングに入ってますから、そういう時代なのかなと。

レトロゲームも、このゲーム機のおかげか再加熱し始めてるようですし↓↓↓

『一周回ってレトロゲー』的な風も感じますね!

僕は、最近はスマホゲームはもうやっておらず、PCゲームの『Factorio(ファクトリオ)』をやってます。

初のPCゲームですが、かなり面白いです。

同じ課金ならこちらに課金かなと↓↓↓

【ハマり過ぎ注意!】『Factorio(ファクトリオ)』を攻略しMAX

【ハマり過ぎ注意!】『Factorio(ファクトリオ)』を攻略しMAX

楽しいよ☆

そんなわけで以上です!

Byさちお

この後に読まれてる記事は?