【ランキング1位】美味しいカフェインレスコーヒー(デカフェ)

どうも!さちおです。

「コーヒーが飲みたいけどカフェインが苦手」「遅い時間だけどコーヒーが飲みたい」という人には、カフェインが入っていない「カフェインゼロ」や「ノンカフェイン」のコーヒーや、カフェインを極力カットしてる「カフェインレス」「デカフェ」のコーヒーがあります。

コーヒーには元々カフェインが入っていますので、正確には「カフェインゼロ」「ノンカフェイン」のコーヒーというものは存在せず、その場合は「コーヒー豆以外を使ったコーヒーっぽい飲み物」になります↓↓↓

しかし、これらを実際に飲んでみるとコーヒーとは「全く別物」で好き嫌いが大きく分かれてしまうのではないかと。

そうなると、カフェインを極力カットした「カフェインレス」「デカフェ」のコーヒーのほうが良さそうです。

そもそも、どうやってコーヒーのカフェインをカットするのかと調べてみると、薬品を使う方法や二酸化炭素を使う方法だそう。

薬品を使ってるのは怖いなと思いましたが、どうやら日本では薬品を使ったカフェインカットは禁止されているみたい。

なので、日本のカフェインレスコーヒーは安心のようです。

カフェインレスコーヒーを色々見比べると、カット率が90%〜99.3%とあるので自分に合わせてチョイスすると良さげです。

で、カフェインレスコーヒーにも色々あって、結局どれが一番美味しいのかなと言うことでAmazonさんに相談すると、どうやら『マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g』が1番人気のようです↓↓↓

【ランキング1位】美味しいカフェインレスコーヒー(デカフェ)

『マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g』のカフェインカット率は99.7%以上

だけど、カフェインレスコーヒーの中ではダントツ美味しいようで評価も高いです↓↓↓

【ランキング1位】美味しいカフェインレスコーヒー(デカフェ)

素材が「オーガニック(有機栽培)」であることも人気の一つのようですね↓↓↓

【ランキング1位】美味しいカフェインレスコーヒー(デカフェ)

中身は、いたって普通のインスタントコーヒーで香りもなかなか良い↓↓↓

【ランキング1位】美味しいカフェインレスコーヒー(デカフェ)

そして、インスタントなのに美味しく感じるクレマ(泡)↓↓↓

【ランキング1位】美味しいカフェインレスコーヒー(デカフェ)

飲んでみると、その「香り」や「苦味」はインスタントのカフェインレスコーヒーでダントツなんじゃないかと。

ちょっと苦過ぎるなという人は、「オリゴのおかげ」はいかがでしょう↓↓↓

【ランキング1位】美味しいカフェインレスコーヒー(デカフェ)

おなかの善玉菌の、乳酸菌の100倍あるビフィズス菌は嬉しい効果。

しかし、ビフィズス菌は液体の中では50℃以上で死滅するからしいのでどうなのかなと。

まぁ、いっか!

んで、実際はやはりカフェイン入りのコーヒー(普通のコーヒー)と比べるとやはり味は格段に落ちてしまいますが、安いインスタントコーヒー(カフェイン入り)よりは美味しいかなというくらい↓↓↓

【ランキング1位】美味しいカフェインレスコーヒー(デカフェ)

やはり、インスタントコーヒーはインスタントコーヒーなのでドリップには勝てないなという感想ですねぇ

・・・って、待てよ?

じゃあ、カフェインレスのコーヒー豆から作るとどうなんだろうと気になりますね↓↓↓

今度調べてみます!

以上です。

Byさちお

この後に読まれてる記事は?