【ハンドスピナー】道具を使わずに記録を伸ばす(長く回す)方法

どうも!さちおです。

世界中で大ブームの「ハンドスピナー」ですが、前回、前々回の記事で「500円のハンドスピナーと1000円のハンドスピナーの比較」と「ハンドスピナーの回転数を上げる改造」を書きました↓↓↓

【初めてのハンドスピナー】ベアリングの脱脂、オイルの効果を検証。

【初めてのハンドスピナー】ベアリングの脱脂、オイルの効果を検証。

【ハンドスピナー】500円→1000円で何が違うのかを体感してみる。

【ハンドスピナー】500円→1000円で何が違うのかを体感してみる。

それでも、未だにその「楽しさ」は全然理解できてませんが、色々触っていて回転時間、記録を伸ばす回し方を発見したのでご紹介。

YouTubeなどを観ていると、道具を使う回し方がいくつかありましたが、僕の方法は「道具は使いません」

ハンドスピナーを回すフォームを少し変えるだけで記録が伸びますので参考にしてみて下さい。

まず、一般的な回し方は↓↓↓

【ハンドスピナー】道具を使わずに記録を伸ばす(長く回す)方法

こう持って、右手を前に弾くやり方です↓↓↓

【ハンドスピナー】道具を使わずに記録を伸ばす(長く回す)方法

これを少し変えて、右手の親指をここまで入れてから↓↓↓

【ハンドスピナー】道具を使わずに記録を伸ばす(長く回す)方法

手前から前に弾きます↓↓↓

【ハンドスピナー】道具を使わずに記録を伸ばす(長く回す)方法

この時に、ハンドスピナーを吹っ飛ばさないように左手は強く握って下さいね!

上手く行くと、回転音が「シャーーー」から「ブォーーー」に変わるので爽快です。

そして、記録が1分くらい伸びました↓↓↓

【ハンドスピナー】道具を使わずに記録を伸ばす(長く回す)方法

やってみて下さい♪

Byさちお

この後に読まれてる記事は?