【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

どうも!さちおです。

夏真っ盛りということで、ビールが美味しい季節ですね♪

と言っても、僕はお酒が弱いので1杯くらいしか美味しく飲めません。

なので、その「1杯のビール」を「より美味しく飲む方法」を考えてみました。

やはり、「缶ビール」より「生ビール」のほうが断然美味しいと思います。

仕事で疲れた帰りのビールは最高です。

しかし、お店で生ビールだと帰り道が大変なので、十分に飲みたいときはおうちで缶ビールになるなと。

ただ、おうち缶ビールを「美味しい!」と感じることは難しいなと。

そもそも「生ビール」と「缶ビール」の違いは「非加熱処理なのか」らしく、最近のビールはジョッキも缶も加熱処理されてて「さほど変わりはない」とか。

なので、「ジョッキか缶かの違い」くらいだって(合ってる?)。

それなら、おうちでも美味しく缶ビールを飲むことが出来るんじゃないかということで調査。

で、結果的に「グラスで飲む」というのと「泡のキメ」が重要だというところに行き着きました。

で、見つけたのがこちら↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

ビールの泡が立ちやすい「泡立つビヤーグラス」↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

グラスの内側がザラザラになっているので↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

泡が立ちやすい仕組みになっています。

それから、こちらも試してみたい↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

缶ビール・発泡酒をより美味しくしてくれる「ビアスムーザー2」↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

缶に装着して使うと美味しくなるというアイテムです↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

先端が陶器になっていて↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

表面がざらざらなので、同じく泡立ちが良いよう↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

こちらは柔らかめの素材↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

缶にピタッと装着↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

装着して注ぐだけで泡立ちが良くなります↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

比較すると↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

倍くらい?

なので、その二つを組み合わせると泡だらけになります↓↓↓

【お酒は二十歳になってから】おうちで缶ビールを美味しく飲む方法

泡立ちすぎ(笑)

この後、色々なパターンを試してみた結果が↓↓↓

・グラスは冷凍庫へ
・グラス3個買いは正解
・グラスは透明感がやや落ちるのでどうなの
・スムーザーも冷凍庫に入れておけ
・スムーサーが洗いにくい
・両方組み合わせなくても十分
・泡のキメは同じくらいなので好きなほうでどうぞ

という感じです。

どちらも良い商品なので、お好きなほうのどちらかで良いと思います。

すでにグラスがあるならスムーザーというチョイスで良いかなと。

まぁ、結局のところ・・・

酒はみんなで飲むのが一番美味しい!!

・・・かなと。

僕と一緒に飲みませんか?

以上です!

Byさちお

※お酒は二十歳になってからです。

この後に読まれてる記事は?