【乳糖不耐症】牛乳でお腹がゴロゴロする人の為のミルク『アカディ』

どうも!さちおです。

牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしちゃう(下痢)症状を『乳糖不耐症』と言い、その割合は日本人で10人に1人らしいです。

そして、僕もその一人です。

なので、牛乳をダイレクト摂取はもちろん、温めたとしても生クリームでもゴロゴロしちゃう為、カフェオレも飲めないしロールケーキも食べられないと。

量を減らしたりゆっくり食べる(飲む)ことである程度は回避できますが、年々耐性が弱まってる気がします。

最近ハマってる「おうちカフェ」で↓↓↓

【おうちカフェ】コーヒーのレベルを上げるレシピ-ソイラテ編-ep.2

【おうちカフェ】コーヒーのレベルを上げるレシピ-ソイラテ編-ep.2

「豆乳ラテ」を作ってみたのですが、やはり「豆乳」より「牛乳」のほうが美味しいだろうなと。

そんなあなたの為に、雪印さんから発売中の『牛乳でおなかがゴロゴロする人へ アカディ』です↓↓↓

【乳糖不耐症】牛乳でお腹がゴロゴロする人の為のミルク『アカディ』

元々、雪印『メグミルク牛乳』がおなかがゴロゴロしやすい人の為に開発されていたのですが、いつからか『アカディ』に移行したそう↓↓↓

【乳糖不耐症】牛乳でお腹がゴロゴロする人の為のミルク『アカディ』

牛乳に含まれるおなかがゴロゴロする原因「乳糖」を分解してます↓↓↓

【乳糖不耐症】牛乳でお腹がゴロゴロする人の為のミルク『アカディ』

だけど、100%というわけではなく「約8割」なので、あまり飲み過ぎるとゴロゴロしちゃうので注意です↓↓↓

【乳糖不耐症】牛乳でお腹がゴロゴロする人の為のミルク『アカディ』

牛乳において「乳糖」は「美味しさ」に直結するものなので、それを分解しちゃうということは「不味い」んじゃないかと心配だなと↓↓↓

【乳糖不耐症】牛乳でお腹がゴロゴロする人の為のミルク『アカディ』

見た目はいたって普通の牛乳ですが、味はどうかなと↓↓↓

【乳糖不耐症】牛乳でお腹がゴロゴロする人の為のミルク『アカディ』

味も「牛乳」・・・というか牛乳より美味しいんじゃないかというくらい。

「飲むヨーグルト」と牛乳の間くらいの感じ?

まぁ、普通に美味しいです。

と言うわけで、早速アカディカプチーノを↓↓↓

meg_snow_accadi_milk_07

美味い☆

やっぱり、豆乳より牛乳の方が「それっぽい」よねと。

豆乳も良いけど!

しかしやっぱり、飲み過ぎるとお腹が不機嫌になるので量を考えながら飲まなきゃなと。

多分、ダイレクト摂取(冷たいまま)じゃなければ大丈夫かなくらい。

ホットケーキなどに使えば全然問題なかったです。

ミルクでおなかがゴロゴロしちゃうけど、やっぱり牛乳じゃなきゃねという人は是非参考にしてみて下さい♪

ちなみに、ヨーグルトは「乳酸菌が乳糖を分解」してくれてるからゴロゴロしないそうです。

乳糖入りの「オリゴのおかげ」もゴロゴロしません(僕は)↓↓↓

参考までに♪

Byさちお

この後に読まれてる記事は?