【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

どうも!さちおです。

趣味でやってる『ミニ四駆』のデザインなんですが、コンテスト当日に会場まで作品(マシン)を運ぶ際にちょうど良いバッグ(リュック/バックパック)を発見したのでご紹介です↓↓↓

走らせるレースに参加してる「ミニ四レーサー」さんにも便利なバッグ(リュック/バックパック)だと思うので、参考にしてもらえればなと思います。

まず、僕が求めていた理想のバッグ(リュック/バックパック)の条件が以下↓↓↓

・いっぱい入るけど大きすぎない
・シンプルかつお洒落なデザイン
・普段使いも出来る
・黒または暗い色
・安いに越したことは無い
・機能性も良いに越したことは無い
・丈夫なことに越したことは無い

という感じです。

それで、色々探して一番理想的だったバッグ(リュック/バックパック)がこちら↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

エレコム off toco バックパック リュックサック カメラ収納機能付き ブラック DGB-S028BK』です。

「機能性」を求めると、やはりカメラバッグが一番だなと。

家電量販店をまわっていて、これの旧モデルがちょっと良かったのですが、オレンジ色が目立ち過ぎるなと↓↓↓

検索したら、これの新モデルがめっちゃ良かったので決めました。

気に入った最大の特徴がこちら↓↓↓

「2STYLE」という部分なのですが、その「使い分け」の部分ではなく「2層になってる」ということ。

その点は、また後で説明します。

それと、その他色々良さげな機能が充実しているなと↓↓↓

カメラバッグとしても高機能↓↓↓

そして、購入してみたら想像以上に素晴らしかったので、その点を伝えられたらなと思います。

まずは「デザイン」↓↓↓

シンプルかつお洒落で良いと↓↓↓

大き過ぎずで、カラーは「ブラック」ですが、どちらかと言うと「ネズミ色(暗い灰色)」です。

そして、一番驚いたのが「ポケットの多さ」

まずは、背面のファスナーポケット(1)↓↓↓

ここには、サッと取り出したい物のを入れておくと良いと思います。

例えば、筆記用具とかPASMOとか、カロリーメイトとか↓↓↓

サッとカロリー補給できます。

そして、その後ろの広い間口のファスナーポケット(2)↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

ここには、大きめのパンフレットなどを入れておくと良いと思います。

あと、予備のカロリーメイト↓↓↓

で、この2STYLEカメラバックパックの便利過ぎる側面収納口↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

これなら、カバンの横から物を出し入れできるから便利だなと。

バッグの中が2層になっていて、下の階層の物を出し入れに使う収納口です↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

クッションケースが入っているので、それを上手く利用したり、必要なければ取り出しておきます。

ここには、スッと取り出したい大きめの物や、逆に、あまり使わないけど「いざというとき」に使うものをこちらに入れておくと良いかもしれません。

カロリーメイトなら10箱以上入ると思います↓↓↓

そして、その上の層は上部からチャックでOPEN↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

こっちに「よく使う物」など、メインアイテムを入れておくと良いと思います。

こちらには、「カロリーメイト ゼリー」を入れると良いでしょう↓↓↓

背面側にメッシュのポケット(3・4)が2つあります↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

ここには、キズパワーパッドとウエットティッシュを入れます↓↓↓

その後ろにもファスナーポケット(5)↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

ここには、パスポートやら保険証やらIKEAの会員証を入れます。

貴重品やらです。

IKEAは、たまにしか行かないので会員証を無くしがちなので、いざというときに困らないようにここで管理します。

会員は、平日ドリンクバー半額なので貴重です。

その対面にもメッシュのポケットが3つ(6・7・8)↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

ここには、何か適当に入れておきます。

そうですね、一味と七味と粉末ハバネロで良いんじゃないでしょうか↓↓↓

はい。

そして、「こんなところにもあったのか!」という背面ポケット(9)↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

この中に、さらにポケット(10)があります↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

ここには、「大人向けの本」などを入れておくと良いでしょう。

これですよ↓↓↓

【ミニ四駆】GetNavi2017年4月号にコンデレ出展作品掲載中!

【ミニ四駆】GetNavi2017年4月号にコンデレ出展作品掲載中!

あとは、「超速ガイドブック」なんてちょうど良いですね↓↓↓

15.6インチのノートパソコンが入るサイズなので、もしくはノートパソコンをいれると便利です。

そして、反対側面にも収納口↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

つまり、「左右どちらからでも出し入れ可能」ということです。

右からプレーン味↓↓↓

左からフルーツ味↓↓↓

という使い方もできるわけです。

そして、見落としてしまいそうな隠れポケット(11)↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

反対側にもついてます(12)↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

ここには、「お守り」を入れておくと良さそうですね!

レースに勝ちたいなら「勝守」は必須かと↓↓↓

参考:勝守 神田明神

反対ポッケには、お好きなお守りを入れてコンボ発動です。

この2STYLEカメラバックパックのポケットの多さも良いですが、こういう機能性も優れているのも素晴らしいです↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

になってます。

そして、しっかり固定してくれるチェストベルト↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

そして、あると嬉しい小物入れ↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

ここには、小銭やら電池を入れると良いでしょう。

ちなみに、ネオチャンプはAmazonが最安↓↓↓

カロリーメイトなら、2本タイプが入るか入らないか↓↓↓

です↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

これで終わりかと思いきや、こんなところにもポケット(13)↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

底の部分ですね。

この中には、雨よけカバーが入ってました↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

本体は、撥水加工がされてますが防水ではないので、雨の日はカバーをかけると良いいいでしょう↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

完璧すぎます。

ポケットは合計13ヶ所、+小物入れです。

あれこれ詰め込んでも余ってしまいそうな数だと思います。

そして、背負ったときのサイズ感がこちら↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

大きすぎず小さすぎず「ちょうど良い」サイズだと思います。

サイズ感として、下の段に100均のツールボックスが2つ入ります↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

例えば、こっちは工具やパーツなどの「いざというとき」の物を入れます。

上の方には、同じく100均のツールボックスが2つと↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

ミニ四駆チェックボックスが1つ入ります↓↓↓

こちらには、レース用のマシンやらコンテスト用のマシンやらを入れるといいかもです。

チャック閉め。

これで、ツールボックスが計4つとチェックボックスが1つ入ってます↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

全部しまってもサイズはほぼ変わりません↓↓↓

【ミニ四駆】TAMIYAさんとコラボして欲しい完璧過ぎるバックパック

完璧だなと!!

これは是非、エレコムさんとタミヤさんがコラボして「タミヤロゴ入りver」を出して欲しいなと。

そして気になる「お値段」ですが・・・

定価19,202円のところ、Amazon購入なら7,225円です!

これは買うしか無いでしょうと!!!

ちなみに、カラーは全部で3色あるのでお好みのカラーをどうぞ↓↓↓

参考までに♪

Byさちお

instagram

この後に読まれてる記事は?