【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

どうも!さちおです。

先日(7/16)、品川シーサイドフォレストオーバルガーデンで開催された『ミニ四駆』の大会『ミニ四駆ジャパンカップ2017 東京大会2』に参加してきました!

今回は、ミニ四駆の「見た目」を競う『コンクールデレガンス(コンデレ)』に参加してきたので、そのレポートと出展作品の制作工程です。

参考: ミニ四駆(タミヤ)WEBサイト

まずは、今回のコンデレに出展したマシン制作工程から。

今回使用したマシンがこちら↓↓↓

メインは、デクロスとトライゲイルで、サイクロンマグナムとサバンナレオは少しだけ使ってます。

まずは、ざっくりとボディの合成↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

デクロスは逆向きの「ギャクロス」にして、フロントのカウルにトライゲイルを使用してます。

他に、うちのジャンクボックスに余ってたボディの切れ端などを切り貼り。

試行錯誤してこの形になりました↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

ボディーのカットは、ミニルーター(ミニリューター)を使ってます↓↓↓

小径丸のこ刃は、ダイソーにも売ってるので探してみて下さい。

ルーター作業の時は、集塵機があると削りカスが飛び散らなくて良いですよ↓↓↓

集塵機は、買うと高いので手作りしてます↓↓↓

【ミニ四駆】PCファン(USB)と100均アイテムで集塵機を自作してみた。

【ミニ四駆】PCファン(USB)と100均アイテムで集塵機を自作してみた。

これなら、2000円くらいで作れます。

そして、ボディ同士の固定はまず「黒い瞬間接着剤(黒瞬)」で仮留めをして↓↓↓

黒瞬には効果促進剤スプレーが必須↓↓↓

今までは、「プラリペア」でがっちり固定してましたが↓↓↓

結構高額なので、走行させない場合は「裏からもパテ」をしてました。

が、その場合は裏にも厚みが出てしまうのと、パテ代もケチりたいなということでたどり着いた「溶きプラ」↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

余ったランナーやプラ板の切れ端を瓶に集めて、ツールウォッシュで溶かした物です↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

この「溶きプラ」もなかなか厄介で色々試行錯誤しましたが、最終的に次の形に行き着きました↓↓↓

・プラ板、ランナーで着色されてないものを使用
・白に統一しておくと気持ちが良い
・固さは伸ばして切れないくらい
・丸1日は浸けておく
・柔らかければプラ板を追加して1日待つ

そして、使うのは「裏側からのみ」で「パテ的(埋め)には使わない」ことです。

固めに溶かしても、厚く塗ると乾いてもずっと柔らかいです。

薄く塗っても、中に気泡が沢山出来るので上から塗装は不向きです。

しかし、ボディにはしっかり食らい付くので、ボディ同士の「支え」にはかなり効果があります。

ですが、柔らかく変形しやすいのであくまでも「支え」で、「固定」は別に考える必要があります。

固定は、裏からのあらかじめのプラ板補強か表からのパテかなと。

そして、ボディの繋ぎ目をパテで埋めます↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

今回も、苦手を克服する為にエポキシパテ(エポパ)を使用しました。

硬化を待ってる間に、今回は「透明キャノピー」制作にチャレンジしてみようかなと↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

お湯で柔らかくなる「かたとりまる」と↓↓↓

枠組みに「ダイヤブロック」を使ってみます↓↓↓

そして、素材に使うのは「タミヤ メイクアップ材シリーズ No.136 透明 エポキシ樹脂」↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

キャノピーの型を取ってエポキシ樹脂を流し込むのですが↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

これは激しく失敗したので却下です。

最終的に、シリコン型での複製方法が良かったので詳しくはこちら↓↓↓

【ミニ四駆】初めてのシリコン型複製「キャノピーを透明にしたい」

【ミニ四駆】初めてのシリコン型複製「キャノピーを透明にしたい」

そして、降下したパテを削って形を整えます↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

固まり始めた頃(柔らかいうち)に、デザインナイフでざっくりカットしておくと効率が良いです↓↓↓

しっかり固まった後に、棒ヤスリやミニルーター(ミニリューター)、ペーパーなどを駆使して整えます↓↓↓

そして、サーフェイサー(サフ)を吹いて様子見↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

まぁ、こんな感じかなと。

ここから、さらに形を整えながら、細かい凹みをホワイトパテで消してはサフを繰り返します↓↓↓

そして塗装に入ります↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

時間短縮でフラットブラック→シルバ→マスキング→メタリックレッドを吹きました。

マスキングテープは、一式使用します↓↓↓

ピンセットも忘れずに↓↓↓

マスキング、ステッカー貼りに使うピンセットは、先端が平たいものがオススメです。

100均で売ってます。

マスキングテープをしっかり貼るように、綿棒があると便利です↓↓↓

そして、タイヤ&ホイールを制作↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

ホールは、「大径Vスポークナローホイール」を使用しました↓↓↓

ホイールの塗装は、表面をペーパーで軽くヤスった後に台所用洗剤で洗ってしっかり乾かした後にプライマーを吹いてから塗装です↓↓↓

PPプライマー→メタリックレッド→タミヤペイントマーカー(クロームシルバー)です↓↓↓

シルバー部分は、ざっくりマーカーで塗って、細かい部分はインクを筆で拾って塗ります。

細かい筆塗りは、最近この筆がお気に入りです↓↓↓

そして、ボディーを乾燥ブースでしっかり乾かして↓↓↓

乾いたら、ステッカーを貼ります↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

カーボンパターンが足りない場合はこれがオススメです↓↓↓

そして、シャーシも軽く塗装してがっつり準備↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

今回は、「早そう」にこだわったセッティングになってます。

そして、ボディにクリアをしっかり吹いてしっかり乾かしてから↓↓↓

ヘッドライトを制作↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

透明プラパイプを使って装飾しました↓↓↓

そして、テールランプも制作↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

光ファイバーを使って、コの時にしてみました↓↓↓

そんなこんなのパーツを組み合わせて完成したものがこちら↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

名付けて・・・

『クロスゲイル』

・・・なんてどうでしょう?

今まであまり気にしていなかった「速そう」感を中心に、コンデレ用ですがレギュレーションに沿ったセッティングにまとめてみました。

と言うわけで、いざ会場へ↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

本日のコースセッティングはこうなっております↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

なんだかんだで深夜作業が続いてしまって体調を崩してしまったのですが、どうにか無事に間に合いまして↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

どうにか無事にエントリーしました↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

そして待つことしばし。

いよいよ、コンクールデレガンス審査結果発表です↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

気になる今回の結果は・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・

受賞無し。

でしたが、審査員からもらえるスタンプはコンプリートしました↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

しかも、ウッズさんからは2つで、赤ペン先生も頂きました↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2017東京大会2 コンデレ結果と制作行程

後で調べてみると、このひの最優秀賞の人と同じ数のスタンプだったみたいです。

惜しい!!(かな?)

日本一を決める決勝戦に参加できる権利をもらえる東京大会は次回の東京大会3が最後になります。

今回のマシンよりさらに良いマシンを作りたいと思います!

頑張ります☆

Byさちお

P.S.風邪でバテバテだったのに絡んでくださった皆様ありがとうございました。
次回は元気にお会いしましょう♪

instagram

参考:Instagramホビーアカウント

この後に読まれてる記事は?