【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

どうも!さちおです。

完成したミニ四駆をカッコ良く撮影したいなということで、前回紹介した100均アイテムで作る『公式っぽい撮影ブース』に続き第2弾。

100均アイテムで作る「ジオラマっぽい」撮影ブースです!(ジオラマかな?)

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その1-公式っぽいやつ編-

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その1-公式っぽいやつ編-

用意したのはこちら↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

DAISO(ダイソー)で購入の、貼れるカラーボード(白)x3、サンドペーパー(黒)、サンドペーパー(緑)、ビニールテープ、レンジラップ(大)。

※追加で、サンドペーパー(黒)をもう1セットとアクリル絵の具、筆、手芸用ワタを購入。

まずは、レンジラップ(大)を加工します↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

熱したカッターで縁だけを切り出します↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

適当なところでカットして↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

それにあわせて、カラーボードの角にラインを引きます↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

引いたラインの5mmくらい手前を斜め45°くらいに切り込むようにカットします↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

そして、ビニールテープの赤と白を↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

交互に貼っていきます↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

次に、カットしたカラーボードにあわせて、サンドペーパー(緑)をカット↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

ボンドで接着してコーナーパーツが完成↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

そして、カットした残りのカラーボードに↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

サンドペーパー(黒)の1000番を2枚並べて接着します↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

余分をカットして、カットしたものから足りない部分を補って完成したものを、もう一枚のカラーボードに貼付けます↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

こんな感じ↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

ちょっと寂しいので反対の角にも緑を追加して、白のビニールテープでラインを引きます↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

次に、フリーの写真共有サイトから「それっぽい」写真をダウンロードして、ぼかしを強めに加工して印刷し、カラーボードに貼付けて準備。

それを折り畳めるように、ビニールテープで固定します↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

次に、アクリル絵の具(黒)でタイヤ痕を描きます(雑過ぎ)↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

描く時は、手前から奥に向けて描くと良い感じです。

それから、各色を良い感じにブレンドして芝生部分も塗装↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

コーナー部分も適度に汚します。

パステル(100円+税)での汚しも考えたのですが、持ち運びの時やマシンが汚れてしまうので辞めました。

と言うわけで、ベースの完成↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

そして次に、CanDo(キャンドゥ)で購入の手芸ワタ↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

ワタの種類はお好みでDAISO(ダイソー)のでも良いと思います。

キャンドゥ製は化学繊維だったので理想的でした。(DAISOもかな?)

それを良い感じに盛ります↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

そこにマシンを良い感じに置き↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

良い感じの角度で撮影↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

それを、スマホアプリで良い感じで加工してみたものがこちら↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

いかがでしょうか?

「それっぽい」雰囲気出てるんじゃないかなと思います。

マシンに魂が宿った瞬間と言いますが、かなり上がるなと!

こんな加工もしてみました↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

LINEカメラで加工した後にインスタグラムで更に加工してます。

これは正直楽しいです。

なんだかんだで、合計1500円くらいで出来ました。

簡単なので是非チャレンジしてみて下さい♪

ちなみに、ワタを薄く伸ばしてして↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

折り畳んで持ち運びが可能です↓↓↓

【ミニ四駆】100均手作り撮影ブース その2-ジオラマ編-

両端をマスキングテープで固定してます。

これは色々応用効くと思うので、自分だけの撮影ブースを作ってみて下さいね♪

ちなみに、撮影に使用しているミニ四駆についてはこちらの記事をどうぞ↓↓↓

【ミニ四駆】ジャパンカップ2016 東京大会3 コンデレに参加してみMAX

【ミニ四駆】ジャパンカップ2016 東京大会3 コンデレに参加してみMAX

参考までに♪

Byさちお

RT&「いいね」ありがとうございます!

この後に読まれてる記事は?