【1杯6円】インスタントorドリップ コーヒー代を節約しMAX

どうも!さちおです。

数年前はコーヒーは苦手だったのですが、最近はよくコーヒーを飲むようになりました。

だからと言って<好き>というほどではなく、どちらかというとまだ<苦手>な方です。

(美容的にもNGです)

コーヒーを飲むと気合が入ります。「仕事してるぞ!」って感じになるので飲んでます。

その程度です。

で、そんな感じで飲み続けていると、1日1杯程度だったのが、1日3杯から5、6杯飲むように。

今では、食後には<必ず>コーヒーが飲みたくなるようになり、ほとんど<カフェイン依存症>と言っても良いような状態です(笑)

で、問題になってくるのが<コーヒー代>。

缶コーヒーは、1缶100円~160円。コンビニコーヒーでもそれくらいの値段。

スタバなどの専門店となるともっとな値段になってしまいます。

そこまでして飲みたいわけではない。

正直、<めっちゃ美味しいコーヒー以外ならどんなコーヒーでも良い>と思っています。

<美味しいコーヒー=高い>ので、<美味しくないなら何でもいいなんでもいい>という程度です。(今は)

なので、まずはどこまでコーヒー代を節約できるかを調べてみました。

<おうちコーヒー>でまず出てくるのが、「あなたもネスカフェ アンバサダーになりませんか?」でおなじみのこちら↓↓↓

201503231236297364

この<ネスカフェゴールドブレンド バリスタ>と専用のコーヒー豆<ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック>をセットで↓↓↓

これで、1杯あたり20円前後らしいです。

<ネスカフェ アンバサダー>=<定期購入>でその値段のようですね!

味は<ほぼインスタント>で、<お湯を沸かす手間><セットする手間>が省けるマシーンです。

最新機種の<ネスカフェ ドルチェグスト>も↓↓↓

201509291817046805

定期購入で安くなりますが、安くて1杯50円。

でも、かなり美味しいです。

1杯20円といえば、先日マツモトキヨシで見つけたこのドリップコーヒー↓↓↓

これは1杯19円で、ドリップタイプなのでインスタントより美味しく香りも豊かです。

しかし、1袋に20P入っているので<酸化>が気になるので<早く飲まなきゃ!>ってなります。

Amazon.co.jpでのレビューもまずまずです。

で、1杯19円ドリップコーヒーといえば、<ブルックスコーヒー>の<モカブレンド>があります。

250袋セットで購入することで1杯19円になります。

賞味期限は1年ですが、1日1杯以上飲むなら余裕で消費できます。

しかも<ブルックスコーヒー>は、1杯ずつパッケージされているので酸化の心配がありません。

他にも色々調べてみたのですが、ドリップコーヒーはここらへんが限界でした。

大量買いが嫌ならアバンス、酸化が気になるならブルックスという選択ですかね?

で、試しに双方飲み比べてみたのですが、味はブルックスの方が上かなと。

ブルックスコーヒーは種類も豊富で、1杯19円のココアラテや紅茶などもあり、ポイントも溜まったり特売もあったりで継続する価値はあるので良いんじゃないかなと。

僕のお世話になってる企業さんでもブルックスコーヒーを利用してます。

で、もっと安くならないかな?となると<インスタントコーヒー>になります。

インスタントコーヒーにも色々あったのですが、最安はこれでした↓↓↓

【1杯6円】インスタントorドリップ コーヒー代を節約しMAX

『ネスレ エクセラ レギュラーソリュブルコーヒー230g』

これ1瓶で115杯分です↓↓↓

【1杯6円】インスタントorドリップ コーヒー代を節約しMAX

ドン・キホーテ価格だと、1杯あたり6円という計算になります。

とりあえずブラックで↓↓↓

【1杯6円】インスタントorドリップ コーヒー代を節約しMAX

味は・・・おそらく皆さんの想像通りかと。

Amazon.co.jpでの評価もそんな感じです(汗

はじめの話に戻るのですが、<めっちゃ美味しいコーヒー以外ならどんなコーヒーでも良い>と思ってるので、僕にとってはこれでも十分です。

たまに、お出かけしてお洒落なカフェでめっちゃ美味しいコーヒーをゆっくり味わう感じで良いかなと。

ご褒美ですね!

現在の僕には、『AGF ブレンディ スティック カフェオレカロリーハーフ』を↓↓↓

<2本使って濃い目に飲む>のがご褒美です(笑)

<美味しく安くコーヒーを飲む方法>は、他にも色々あったので、また別の機会に書きたいと思います。

ちなみに、Amazon.co.jpで人気のドリップコーヒーはこちら↓↓↓

そして、Amazon.co.jpで人気のインスタントコーヒーはこちら↓↓↓

参考までに♪

この後に読まれてる記事は?