【下北沢グルメ】豚骨なら『らーめん頭(かしら)』をオススメしMAX

どうも!さちおです。

先日、めでたく38歳になりまして、せっかくだからどこか『いつも行かないところ』に行こうかなと久しぶりに『下北沢』に行ってきました。

毎年のことなのですが、誕生日がゴールデンウィークだと東京の『楽しいところ』は人がごった返していて誕生日どころじゃなくなってしまいます。

なので、ちょっとずらした『楽しいところ』、例えば『下北沢』とか『吉祥寺』とか、『観光客があえて選ばない東京の人気スポット』に行くようにしてます。

2002年に上京してきて約10年くらい下北沢近辺に住んでたので、毎日のように通っていた下北沢は第二の故郷のような街。

なので、ここへ来ると初心に帰れるような、『気分転換』に最適な街なんですよね。

と言うわけで、久しぶりの『下北沢南口商店街』入り口↓↓↓

【下北沢グルメ】豚骨なら『らーめん頭(かしら)』をオススメしMAX

こんなんだっけ?

・・・と、ずいぶん久しぶり過ぎてプチパニックなイメージはおそらく『一番街』のほうの入り口かなと。

そして、下北沢南口方面にはオススメのラーメン屋さんがあるのですが・・・・まだありました↓↓↓

【下北沢グルメ】豚骨なら『らーめん頭(かしら)』をオススメしMAX

先ほどの入り口からまっすぐ進んだ途中、左手にあるラーメン屋さん『らーめん頭(かしら)』です。

まだやっていて安心です。

ここの『新味』っていうメニューが美味しくて、よく食べに通っていました。

【下北沢グルメ】豚骨なら『らーめん頭(かしら)』をオススメしMAX

久留米ラーメン!

営業時間はこちら↓↓↓

【下北沢グルメ】豚骨なら『らーめん頭(かしら)』をオススメしMAX

朝までやってるぜ!!

と、かなりの気合の入りよう。

これも、この場所でこんなに長くお店を続られた人気の理由なんでしょう。

何年開店?2008年くらいかな?

下北沢のど真ん中で8年くらい続いているというのは『美味い』証拠でしょう。

と言うわけで入店↓↓↓

【下北沢グルメ】豚骨なら『らーめん頭(かしら)』をオススメしMAX

あれ?

お気に入りの『新味』を注文しようと思ったのに無い!

おそらく名前が変わったのだろうとそれっぽい『特頭』を注文。

一番人気だし☆

そしてしばらくしてラーメン到着↓↓↓

【下北沢グルメ】豚骨なら『らーめん頭(かしら)』をオススメしMAX

ネギ、チャーシュー、きくらげ、煮玉子。

ちなみに麺は↓↓↓

【下北沢グルメ】豚骨なら『らーめん頭(かしら)』をオススメしMAX

細平打ち麺です。

豚骨ラーメンは細麺が『常識』です。

東京は、豚骨なのに太麺というお店が多いので『トンコツ生まれトンコツ育ち』な自分にはとても残念です。

『太麺だとスープが絡みにくく脂しかまとわりつかないため、スープの味を堪能できるように改良され誕生したのが細麺』なんです。

テストに出るよ!!

それから、豚骨ラーメンの食卓には『辛子高菜』が常識↓↓↓

【下北沢グルメ】豚骨なら『らーめん頭(かしら)』をオススメしMAX

これもテストに出ます。

ちなみに味は相変わらず美味しくて、どうやら『新味』から『特頭』に改名したみたいです。

当時は『新味』はメインメニューじゃなかったので、どうやら定番メニューに昇格したようです。

よかった!

そして、美味かった!!

また食べに来たいのでいつまでも続けてください♪

できればうちの近所でも同じ味が食べられたら嬉しいんですけどねぇ

我慢です。

ちなみに、豚骨ラーメンにおける『紅ショウガ』は『口直し』で、正しい食べ方は↓↓↓

【下北沢グルメ】豚骨なら『らーめん頭(かしら)』をオススメしMAX

食後に蓮華に取って、箸でつまんで食べます。

最初にドーンとのせちゃうのは邪道なので、お店にかなり失礼な行動になるので注意です。

ゴマすりすりすりすりも失礼行為です。

テストに出ます。

そして『胡椒』による味変えは『OK』であり、『まずスープ、胡椒で調節、麺を食べる』というのが正しいラーメンの食べ方です。

以上です!

Byさちお

<店舗情報>

店名:頭
住所:東京都世田谷区北沢2-12-6 福田ビル1F
営業時間:
11:00~30:00
月~木・日【Close30時(AM6時)】
金・土【Close31時(AM7時)】
定休日:無
電話番号:03-5431-3181
座席数:22 席

HP:http://www.wonder-stuff.com/

この後に読まれてる記事は?