【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】00

ミニ四駆やプラモデルなどの「工作部屋」は男のロマンですが、専用部屋が無いのでリビングの一角に作業スペース。

しかし、来客などを考えると見た目に落ち着かないので、「まるごと」クローゼットに移動して「秘密の作業部屋」を作ろうというお話。

まずは一旦クローゼットの中を片付けました↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】01

うちには、大きい寝室のウォークインクローゼットと小さいリビングのクローゼットがあります。

今回は、その小さい方を改造します。

まずはデスクを購入↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】02

部屋の横幅が82cmくらいなので幅80のデスクを購入しました。

ここで問題なのですが、部屋の横幅は82cmだけど入り口はもっと狭いんです。

なので、机は中で組み立てるということになります。

で、机の横幅が80cmで隙間が2cmなのでドライバーが入らないと。

ここで役に立つのがL字ドライバー↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】03

これならギリギリ回せます↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】04

ほんと、ギリギリ。

苦戦しつつもどうにか完成↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】05

そして、奥行きが60か48か置いてみないとわからなかったのですが、置いてみたらやっぱり60だなということで2×4木材を購入↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】06

棚のあまり板で延長用のテーブルを作りました↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】07

そして棚がこちら↓↓↓

こちらも横幅80。

幅と色以外は気にせずに購入。

安いからか、ホワイトというよりアイボリー↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】08

手前の作業スペースとして33cmくらい確保しました。

それから、机の下に先日作った「集塵機」を設置↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】09

集塵機については前回の記事をどうぞ↓↓↓

【工作】掃除機を使った手作り集塵機(パテ粉対策)防音対策の効果00

【工作】掃除機を使った手作り集塵機(パテ粉対策)防音対策の効果

今回はON/OFFスイッチも良い感じに設置できました。

そして、引き出しやら素材やらを移動↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】10

スペースの使い方は追々考えます。

足元に板をかまして収納スペースと、左右に網を配置して色々置きました↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】12

念のため、空気清浄機も新たに購入↓↓↓

DAISO絨毯とゴミ箱を置いたらOK.

右壁にプロクソンと↓↓↓

左壁にハンダこてを置いてます。(便利)

足元にある丸いのは、ルーターのON/OFFスイッチです↓↓↓

【ミニ四駆】フットスイッチにしたらルーター作業が超絶便利になった

【ミニ四駆】フットスイッチにしたらルーター作業が超絶便利になった

後は、工作関係のゴチャゴチャを詰め込んでとりあえず完成↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】11

どうにか全部入りました(笑)

棚は追々整理していきます。

で、使わない時は隠せると↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】15

完ぺき☆

百均で色々買ってきて、壁の収納も整理しました↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】13

これでさらに良い感じになったなと↓↓↓

【ミニ四駆】クローゼットを作業スペースに改造してみた【工作部屋】14

クローゼットに入ったことで、集塵機の騒音問題も「若干」改善されたと思います。

が、長時間使うとクローゼット内が暑くなるので注意ですね。

夏が不安です。

個室に入ったことで集中力も増しましたが、「キレイに使う」努力もできてます。

これなら、夢の作業部屋が持てますね。

以上です。

Byさちお

この後に読まれてる記事は?