【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-00

どうも!さちおです。

「加湿器」にも色々ありますが、持ち運んで加湿できる充電式ポータブル加湿器「GH-PHLAシリーズ」は”大容量”で”アロマ”対応、”スマホ充電”も出来る優れものです。

加湿器の種類

加湿器には、「スチーム式」「気化式」「超音波式」「ハイブリッド式」の4種類があります。

スチーム式は、加湿器内でお湯を沸かしその上記で加湿します。

気化式は、水に空気を送ることで加湿します。

超音波式は、水を超音波によって粒子化して加湿します。

ハイブリッド式は、スチーム式と気化式を合わせたものやスチーム式と超音波式を組み合わせたものになります。

スチーム式は部屋の温度を下げないメリットがありますが、他のタイプよりも電気代がかかってしまいます。

気化式は最も電気代を抑えられますが加湿力が最も弱くなります。

それらの弱点を補ったものがハイブリッド式になりますが、ハイブリッド式は本体の値段が上がります。

しっかりと考えて選ぶ必要があります。

Amazon.co.jpで人気の加湿器

どのタイプの加湿器にするか決められない場合は、Amazon.co.jpなどで人気の加湿器を参考にしましょう↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「加湿器」を検索
参考:楽天市場で「加湿器」を検索

安全で低コストということもあってか「超音波式」が人気のようです。

大容量も人気ですが、手元に置けるUSB対応タイプの人気ですね。

持ち運びできるポータブル加湿器

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-01

そして今回の「グリーンハウス GH-PHLAシリーズ」は、加湿器には珍しい「充電式」で「どこにでも持ち運べる」タイプです。

グリーンハウス GH-PHLAシリーズの特徴はこちら↓↓↓

  • 持ち運んで加湿できる充電式ポータブル加湿器。電源入らずなので、自分のいる場所に手軽に使えます。
  • ベッドサイドに最適なナイトライト機能。やわらかに光るナイトライトや、カラフルなイルミネーションライトで気分に合わせて光らせます。
  • お好みのアロマウォーターで香りとうるおいの癒し効果。水を入れたタンクに、お好みのアロマウォーターを入れれば、ミストと共にほのかな香りが広がります。
  • すぐにミストが出る超音波式。振動でミストにする超音波式なので火傷の心配がなく、すぐにミストがでるのですぐに加湿できます。
  • 2つの噴霧口でパワフルミスト!大容量1.1リットルタンクでたっぷり使える!持ち運びや吊り下げに便利なベルト付き。

ポータブルタイプの加湿器は他にもありますが、ここまで容量が大きく、さらにスマホの充電も出来てしまうのはグリーンハウス GH-PHLAシリーズくらいでしょう。

バッテリー容量は5200mAhなので、スマホを1回フル充電できるくらいの容量があります。

なので、連続運転時間も6時間と十分な時間でしょう。

グリーンハウス GH-PHLAのセット内容

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-04

グリーンハウス GH-PHLAのセット内容はこちら↓↓↓

  • 本体
  • 専用USBケーブル(約100cm)
  • スポンジ×4個
  • 取扱説明書/保証書
  • 革バンド

水を吸い上げるスポンジは内2個は本体装着済なので↓↓↓

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-05

2本は予備になります。

革バンドというのもお洒落で良いですね↓↓↓

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-06

グリーンハウス GH-PHLAの使い方

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-07

グリーンハウス GH-PHLAを使う前に充電をします。

付属のUSBケーブルをパソコンやスマホの充電アダプタに挿して充電します。

パソコンからの充電からだと電力が足りない場合があるので、スマホの充電器を使うといいと思います。

USBケーブルは背面に挿します。

背面には主電源と、USBのINとOUTがあります。

OUTに挿せばスマホの充電ができます。

正面上部にある青色のLEDが4つ光ればフル充電です。

本体に水を入れ、上部の「M」ボタンで加湿を開始します↓↓↓

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-08

あとは、正面の+-ボタンで強度を調節します↓↓↓

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-10

ケーブル無しで加湿できるのは良いですね。

加湿強度調整が4段階+1あります

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-11

グリーンハウス GH-PHLAの加湿強度調整は4段階あります。

+-ボタンを1度押し、長押しで変更します↓↓↓

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-12

グリーンハウス GH-PHLAは、噴射口が2つあるのも特徴です。

片方で出すか両方で出すか、それぞれを弱で出すか強で出すか選べます。

それと交互に噴射するモードです↓↓↓

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-14

片方ばかり使ってると、使わない方が目詰まりしてしまうためでしょう。

両方噴射の強モードは、思ってた以上の水蒸気が出ます。

3色のLEDモード

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-13

グリーンハウス GH-PHLAは、本体が光るLEDライトモードがあります。

青色とオレンジ色、黄色が選べます。

光らせない選択もあります。

部屋の明かりに合わせて選べるのも良いですね。

実際に使ってみた感想

【ポータブル加湿器】持ち運んで加湿できる充電式「GH-PHLA」レビュー-15

グリーンハウス GH-PHLAをしばらく使ってみました。

グリーンハウス GH-PHLAはポータブルタイプなので、電源が近くに無い場所でも使えるのは良いですね。

こんな隙間でも使えるので便利です。

グリーンハウス GH-PHLAは大容量なので、1日しっかり使っても空になることがありません。

しかしバッテリーが持たないので、長く使う場合は電源に挿して使う必要がありますね。

グリーンハウス GH-PHLAの悪いところは「蓋が閉まりにくい」というところでしょう。

これはAmazonレビューでも複数書かれていました。

慣れれば上手くできるかと思っていたのですが、一向に慣れることが無いので水の差し替えは不便かもしれません。

スマホ充電機能とLEDライトモードは使うことが無かったのですが、その分バッテリーが長持ちするので良いかなと。

グリーンハウス GH-PHLAの一番のお気に入りポイントは「デザイン」でしょう。

シンプルなデザインなので、どこに置いても違和感なく馴染んでくれます。

他の色も馴染みやすい色なのも良いと思います。

どこで買えるの?

グリーンハウス GH-PHLAは、1台3,982円です。

Amazon.co.jpまたは楽天市場で購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「GH-PHLA」を検索
参考:楽天市場で「GH-PHLA」を検索

以上です。

Byさちお