【昭和28年創業】老舗の味が自宅で「大阪ぼてぢゅう」お好み焼き通販-00

どうも!さちおです。

自宅でも美味しい「お好み焼き」を食べたいなら、本場の味がおうちに届く”昭和28年創業”の老舗「大阪ぼてぢゅう本店」の通販がオススメです。

購入方法や調理方法を参考にしてみてください。

大阪ぼてぢゅうさんについて

大阪ぼてぢゅうさんは、昭和28年創業の大阪にあるお好み焼き屋さんです。

大阪には「ぼてぢゅうグループ」というお好み焼きのチェーン店ががありますが、まったく別の会社になります。

大阪ぼてぢゅうさんは、難波に1店舗のみです。

参考:大阪ぼてぢゅう WEBサイト

大阪ぼてぢゅうさんのこだわり

大阪ぼてぢゅうさんでは、手間暇かけて作ったオリジナルソースや国産のお好み焼き粉、国産豚など創業当時から一貫してこだわり続けています。

時代のニーズに合わせた4種類のソースや、焼き方、手作りの太麺など、あらゆる面でのこだわりが今の人気を作っています。

そして、「感謝の心でおもてなし」もこだわりの一つです。

本場の味が自宅で食べられる!

【昭和28年創業】老舗の味が自宅で「大阪ぼてぢゅう」お好み焼き通販-01

そんな大阪ぼてぢゅうさんのお好み焼きが自宅でも食べられます。

大阪ぼてぢゅうさんのオンラインショップから注文すると、出来たての味が冷凍で届きます↓↓↓

参考:大阪ぼてぢゅう オンラインショップ

オンラインショップには、豚玉の3枚セット、5枚セット、7枚セット、それぞれの「おまけ付き」があります。

おまけは便利なマグネットシートです。

おまけがついても同じ値段なので買うならおまけ付きですね。

今回は初回ということで3枚セットを購入してみました。

3枚セットで3,024円+送料902円(東京都)なので、1枚あたり1,309円くらいになります。

セットの枚数が多いほどお得になります。

用意するのはマヨネーズのみ

【昭和28年創業】老舗の味が自宅で「大阪ぼてぢゅう」お好み焼き通販-03

大阪ぼてぢゅうさんのお好み焼きセットの内容は↓↓↓

  • お好み焼き
  • ソース
  • かつお節
  • アオサ

・・・になります。

なので、お好みでマヨネーズなどを用意しておきましょう。

お好み焼きの美味しい作り方

【昭和28年創業】老舗の味が自宅で「大阪ぼてぢゅう」お好み焼き通販-04

大阪ぼてぢゅうさんのお好み焼きには、2種類の焼き方があります。

電子レンジの場合は、500wで約4分30秒、600wで約4分温めます。

冷凍の状況によってはもう少し長くかかります。

火傷をしないように温度を確かめながら、中央あたりまで熱が通ったことを確認したらOKです。

そのあとに、フライパンで表面を焼くことで食感が良くなります。

個人的にオススメなのがオーブンでの温めです。

解凍後、お好み焼きをアルミホイルで包んだ状態で、あらかじめ予熱(250℃くらい)したオーブンで約13分加熱します。

解凍が面倒な場合は、13分温めたあとにしばらく予熱で放置しておくか長めに温めます。

レンジだと水分が余計に飛んでしまうので、オーブンの方が美味しかったです。

待ってる間にソースを解凍

【昭和28年創業】老舗の味が自宅で「大阪ぼてぢゅう」お好み焼き通販-05

ソースが冷えているので、ぬるま湯につけて解凍しておきます。

熱いお湯じゃないほうがいいです。

完成

【昭和28年創業】老舗の味が自宅で「大阪ぼてぢゅう」お好み焼き通販-06

温まったお好み焼きの上にソース、マヨネーズ、かつお節、アオサの順番でのせます。

ソースは中央に全部出して、スプーンで満遍なく広げると良い感じです。

マヨネーズは、細めにウエーブするのが美味しそうですね。

大阪ぼてぢゅうさんのお好み焼きは、この厚みが素晴らしいです↓↓↓

【昭和28年創業】老舗の味が自宅で「大阪ぼてぢゅう」お好み焼き通販-07

スーパーに売ってる冷凍お好み焼きだと、厚みも含め色々と物足りないんですよね。

なんと言うか、気分が上がらないといいますか。

大阪ぼてぢゅうさんのお好み焼きは、出来立ての状態が冷凍で送られてくるので「美味しさの鮮度」が全く違います。

コロナ渦で出かけるのも億劫、だけど美味しいお好み焼きが食べたいという人は是非注文してみてください。

注文はこちらから↓↓↓

参考:大阪ぼてぢゅう オンラインショップ

以上です。

Byさちお