【簡単】ターナー色彩 アイアンペイント(シルバー)で塗ってみた☆

どうも!さちおです。

塗るだけで簡単に金属のような質感を出せるターナー色彩株式会社『アイアンペイント』をご存知でしょうか?

どんな仕上がりになるのか気になったので、試しに塗ってみたので参考にしてみて下さい。

ターナー アイアンペイントとは?

【簡単】ターナー色彩 アイアンペイント(シルバー)で塗ってみた。

ターナー アイアンペイントは、塗るだけで鉄や金属のような質感が表現できる水性ペイントです。

アイアン風の家具や雑貨へのリメイクにオススメの塗料です。

アイアンペイントの特徴

  1.  塗るだけで、表面がザラザラとした鉄や金属のような質感に仕上がります。
  2.  水性なので臭いが少なく安心安全です。乾燥後は耐水性になります。
  3.  カラー展開は鉄や金属が表現できる6色です。
  4.  木や紙だけではなく塩ビパイプにもそのまま塗れます。
  5.  マルチプライマーを使用することでガラスや金属にも塗れます。

カラーは全6色

ターナー アイアンペイントには、アイアンブラック、アンティークシルバー、アイアンブラウン、アンティークブロンズ、アンティークゴールド、ライトゴールドの6色があります↓↓↓

今回は、その中から「アンティークシルバー」を購入してみました。

今回は「アンティークシルバー」

【簡単】ターナー色彩 アイアンペイント(シルバー)で塗ってみた☆

中身は、ドロッとした水銀のような液体↓↓↓

【簡単】ターナー色彩 アイアンペイント(シルバー)で塗ってみた☆

塗るときは念のため、紙コップなどに適量移してからのほうが良いと思います。

試しにソフビを塗ってみた

何でも簡単にアイアン風になるようなので、実験的にソフビを塗ってみます↓↓↓

【簡単】ターナー色彩 アイアンペイント(シルバー)で塗ってみた☆

まず、本体を中性洗剤で良く洗ってから水気をしっかり取ります。

食いつきの悪い素材には「マルチプライマー」を使うと良いらしいのですが↓↓↓

実験的に、今回はプライマー無しで様子を見たいと思います。

まず、筆で優しく1方向にアイアンペイントを塗ってしっかり乾かします。

筆の毛は、柔らか目の方が波が立たなくてよいです↓↓↓

馬の毛かな?

それで、縦に塗ったら乾かして、次に横に塗って乾かすというのを3~4回重ねるとこうなります↓↓↓

【簡単】ターナー色彩 アイアンペイント(シルバー)で塗ってみた☆

練習すればもっと上手くなるかなと。

スポンジなどでポンポン重ねる方が良いかなと思ったのですが、細部が上手く塗れなかったのでこの方法にしました。

プライマーを使用してないので変形に弱いと思います。

ソフビのような柔らかい素材の場合は、極力触らないようにして飾っておくのが良いともいます。

100均デコで雰囲気を足してみる

と言うわけで、DAISO(ダイソー)で買ってきた椅子と造花で雰囲気を出してみる↓↓↓

【簡単】ターナー色彩 アイアンペイント(シルバー)で塗ってみた☆

なーんか良い感じなんじゃないかな。

とりあえず、コレクションと一緒に並べておこうかなと↓↓↓

【簡単】ターナー色彩 アイアンペイント(シルバー)で塗ってみた☆

次はまた違うカラーで試してみたいと思います。

テクスチャーペイントも楽しいよ

前回のカラーも参考にしてみてください↓↓↓

【ソフビ】グレインペイント・テクスチャーペイントで初めてのリペイント
【ソフビ】グレインペイント・テクスチャーペイントで初めてのリペイント

以上です。

Byさちお

参考:ターナー色彩株式会社 アイアンペイント