【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー00

部屋の壁にできた「押しピン/画鋲」のピン穴を簡単に埋める「ハウスボックス 穴うめ職人 クロス用」が予想以上に良かったのでご紹介↓↓↓

前回、ニトリで購入した壁の汚れ消しは上手く使いこなせなかったのですが↓↓↓

【ニトリ】SEED壁の汚れ隠しアイボリーを買う前に!使い方と注意点00
【ニトリ】SEED壁の汚れ隠しアイボリーを買う前に!使い方と注意点

ハウスボックス 穴うめ職人 クロス用はかなり簡単に「良い感じ」になります↓↓↓

【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー01

ハウスボックス 穴うめ職人 クロス用には、カラーが5色と今回の3色セットがあります↓↓↓

前回の失敗を踏まえて、今回は3色比較できるようにしました↓↓↓

【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー02

おそらく、人気の3色というところでしょうか。

ハウスボックス 穴うめ職人には「防かび剤」も入ってるので後々安心ですね↓↓↓

【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー03

そして消したいピン穴がこちら↓↓↓

【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー04

まずは色決めですが、うちの壁紙にはどれでもいけそうな感じなので↓↓↓

【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー05

とりあえず一つずつ試してみようかなと↓↓↓

【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー06

中蓋を開けて、穴の中に流し込むように注入↓↓↓

【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー07

今回は「ホワイト」です。

パッと見、わからないようになりましたね。

前回の件があったので、ハウスボックス 穴うめ職人の簡単さに感動しております。

ホワイトだと、気になる人には気になると思います。

次は「ライトアイボリー」でトライ↓↓↓

【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー08

こっちのほうが目立たないですね↓↓↓

【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー09

更に「ライトベージュ」でも良い感じです。

初めて買うなら「やや暗め」の色をチョイスした方が良いかもしれませんね。

ハウスボックス 穴うめ職人は「水性アクリルエマルジョン」といって「水性樹脂」素材なので乾くと固まります。

塗りたては光沢がありますが、乾くとどこに穴があったかわからなくなるくらいですね↓↓↓

【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー10

かなり良いです。

ちなみに、画鋲程度の穴でしたら先の丸い棒で四方から押しても隠せますね↓↓↓

【簡単】壁のピン穴を埋める「ハウスボックス 穴うめ職人」レビュー11

参考にしてみてください。

Byさちお