【Instagram】インスタLIVEをハンズフリーで行うクリップ式アーム

どうも!さちおです。

Instagram(インスタグラム)のライブ配信システム『インスタLIVE』で動画を配信するときに、ハンズフリーで手元を映したいなというときはスマホを好きな角度で固定できるクリップ式アームホルダーがあると便利です↓↓↓

リップ式アームホルダーにも色々あるのですが、今回はAmazon.co.jpでベストセラーの『AFUNTA クリップ式 フレキシブルアームホルダー アンチショック 360°回転可能 自由調節 スマホ/iPhone用(ブラック)』を購入してみました。

プライム対応なので翌日到着↓↓↓

【Instagram】インスタLIVEをハンズフリーで行うクリップ式アーム

中身は、アームパーツと先端クリップ↓↓↓

【Instagram】インスタLIVEをハンズフリーで行うクリップ式アーム

先端クリップは、程よくスマホを固定できるくらいのバネで赤い滑り止めで固定します↓↓↓

【Instagram】インスタLIVEをハンズフリーで行うクリップ式アーム

アーム部分は、予想以上に固いので変形が大変ですが、しっかりホールドしてくれるので良いなと↓↓↓

【Instagram】インスタLIVEをハンズフリーで行うクリップ式アーム

アーム側のクリップにゴムバンドみたいなのがついてます↓↓↓

【Instagram】インスタLIVEをハンズフリーで行うクリップ式アーム

挟んだ時に傷をつけないようになのかわかりませんが、特に役に立ってないので必要なのかなと。(いずれ?)

先端のネジを一旦外して、先端クリップを装着してからネジを再度つけます↓↓↓

【Instagram】インスタLIVEをハンズフリーで行うクリップ式アーム

準備完了。

クリップで机の横などに設置します↓↓↓

【Instagram】インスタLIVEをハンズフリーで行うクリップ式アーム

これでアームを動かして程よい位置に。。。位置に。。。うーーーオリャ!!

と、なかなか言うことを聞いてくれないので初めは苦戦するかもです。

で、ようやく良い感じになりました↓↓↓

【Instagram】インスタLIVEをハンズフリーで行うクリップ式アーム

この位置で映すとこうなります↓↓↓

【Instagram】インスタLIVEをハンズフリーで行うクリップ式アーム

これで、作業する手元を映せるというわけですね。

しかしこの高さだとコメントが見辛いので要調整です。

横向きで大丈夫なのかも不安ですねぇ

先端アームの固定が緩いのが気になりますが、配信は上手くできたので良かったなと。

僕はiPhone7で問題なく挟めてます。

カバーをつけてても3cmくらい余裕があるのでPlusでも大丈夫だと思います。

そして、この『AFUNTA クリップ式 フレキシブルアームホルダー アンチショック 360°回転可能 自由調節 スマホ/iPhone用(ブラック)』には、「iPad 版」と「スマホ版」、「通用版」があります。

どうやら、スマホなら「通用版」の方が良さそうですね。

僕の「スマホ版」だと、机側のクリップが不安定なので通用版の方が良かったかなという印象です。

色も白いし、失敗したなと。

レビューを見ると、賛否両論なのでじっくり読んでから決めてみてください↓↓↓

評価で言うと、こちらのほうが評価が高く青色があります↓↓↓

今日(1/31)現在はセール中で安いみたいです。

定価もこちらのほうが高いから買うならこっち?どっちだろう?

そんな感じです!

参考までに♪

Byさちお