【ヤマト置き配】折りたたみ自作の宅配ボックスの使い方-盗難防止-00

どうも!さちおです。

日本でも一般的になりつつある宅配の荷物を玄関前に置いていく「置き配」の盗難防止に自作の「宅配ボックス」があると良さそうです。

玄関前が邪魔になるなら「折りたたみ」できる「コンテナ」はいかがでしょう?

通販で買える宅配ボックス

「宅配ボックス」は、家賃がそこそこするマンションにしか設置されていない印象です。

宅配ボックスがない場合は、Amazon.co.jpなどで買える宅配ボックスを買います↓↓↓

大きさは色々で、価格は3,000〜4,000円くらいです。

チャックで閉めて錠前、ワイヤーで扉か柱に固定という仕組みです。

それを買えば解決することなのですが、色々と気になることがあるんですね。

市販の宅配ボックスのデメリット

市販の宅配ボックスを買えば便利そうですが、これを玄関前に置きっぱなしにするとちょっと邪魔かなと。

かと言って、使わない時だけ家の中にしまうというのも邪魔なんですね。

それと、置き配の荷物が複数ある時はどうするんだと。(鍵の問題)

そもそも、今の街は比較的治安が良いので3,000円出して面倒が増えるならどうかなと。

「荷物が届いてる」ということだけを隠せれば十分なんですね。

折りたたみ式の「コンテナ」という手がある

【ヤマト置き配】折りたたみ自作の宅配ボックスの使い方-盗難防止-01

そこで今回購入したのが、「TRUSCO(トラスコ) 薄型折りたたみコンテナ 50Lロックフタ付」です↓↓↓

大きさは50Lで、価格は1,500円くらい。

ネット検索すると、これを使っている人が何人かいました。

組み立ては簡単で、本体を持ち上げて内側から側面を叩いてはめるだけです↓↓↓

【ヤマト置き配】折りたたみ自作の宅配ボックスの使い方-盗難防止-02

蓋は、真ん中で割れている形になっていて↓↓↓

【ヤマト置き配】折りたたみ自作の宅配ボックスの使い方-盗難防止-03

交差するように閉めて、黄色い固定具でパチパチと留める仕組みです↓↓↓

【ヤマト置き配】折りたたみ自作の宅配ボックスの使い方-盗難防止-04

シンプルですね。

一般の宅配ボックスと違い、鍵やワイヤーなどは付いていません。

そもそも、上部に鍵をつけたとしても横から開けることができるので意味がないんですね。

それよりも、「宅配業者さんに鍵をかけてもらう」というのが申し訳ないなと。

鍵をかけないので、ワイヤーで固定する必要はありません。

わかりやすいように工夫

【ヤマト置き配】折りたたみ自作の宅配ボックスの使い方-盗難防止-07

そして、これが宅配ボックスだということがわかるようにします。

鍵は無いので、混乱しないようにメッセージも添えておきます。

荷物待ちの際は、蓋を開けた状態で置いておきます。

荷物が大きい場合のメッセージも買いておきました。

無事に受け取り完了

【ヤマト置き配】折りたたみ自作の宅配ボックスの使い方-盗難防止-11

これで無事に荷物を受け取ることができました。

無事に受け取れたのは良いのですが、直射日光が当たるために箱の中の熱が上がっていました。

対策を考えないといけないかもしれないですね。

使わない時は折りたたんで収納

【ヤマト置き配】折りたたみ自作の宅配ボックスの使い方-盗難防止-08

これなら、使わない時に玄関の隅に置いていても邪魔になりません。

荷物が隠せるだけで十分な場合は、折りたたみコンテナで良いかもしれませんね。

どこで買えるの?

折りたたみコンテナはAmazon.co,jpで購入できます↓↓↓

自己責任にて参考にしてみてください。

Byさちお