【超コンパクト】コンビニ袋サイズのエコバッグTHE MICRO(マイクロ)-00

どうも!さちおです。

超コンパクトな「エコバッグ」を探しているなら、クラウドファンディングで目標金額の2443%を達成した特殊強化ナイロンのコンビニ袋サイズのエコバッグ「THE MICRO-マイクロ-」はいかがでしょう。

クラウドファンディングで2443%を達成

クラウドファンディングとは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを言います。

目標金額100%で達成となり商品化が実現します。

100%で十分なところ、エコバッグ「THE MICRO-マイクロ-」は目標金額の2443%を達成しました。

つまり、それだけ「期待されている」ということです。

「THE MICRO-マイクロ-」とは?

【超コンパクト】コンビニ袋サイズのエコバッグTHE MICRO(マイクロ)-01

今までありそうでなかった、コンビニでのお買い物に特化したエコバッグです。

レジ袋有料化がスタートし、最近では女性はもちろんのこと男性もエコバッグを持つことが定着しつつあります。

「THE MICRO」は仕事帰りやお出かけのついでに立ち寄ることが多い「コンビニ」でお買い物をする人に向けて開発された、スマートに持ち運べるエコバッグです。

コンビニサイズなので「ちょっとした買い物」にピッタリです。

THE MICRO-マイクロ-は、幅広のマチなのでお弁当が傾かないのも特徴です。

折りたたむとピンポン球くらいのサイズになり、重さ22gと軽く、5kgまで入ります。

撥水・速乾素材で洗濯OKです。

THE MICRO-マイクロ-の畳み方

【超コンパクト】コンビニ袋サイズのエコバッグTHE MICRO(マイクロ)-02

持ち手を折りたたんだあと、横から縦長に折りたたんで行きます↓↓

【超コンパクト】コンビニ袋サイズのエコバッグTHE MICRO(マイクロ)-03

それを端からクルクルと巻き取り↓↓↓

【超コンパクト】コンビニ袋サイズのエコバッグTHE MICRO(マイクロ)-04

バンドで止めれば完成↓↓↓

【超コンパクト】コンビニ袋サイズのエコバッグTHE MICRO(マイクロ)-05

何度か練習すればもっと小さく畳めると思います。

カラビナを買えばさらに便利になる

【超コンパクト】コンビニ袋サイズのエコバッグTHE MICRO(マイクロ)-06

THE MICRO-マイクロ-は、小さいのでそのままカバンに入れて持ち歩いても邪魔になりません。

カラビナを買ってバンドに通すことでさらに便利になります↓↓↓

カバンやベルトに装着できますね。

コンビニバッグ インベントと比較

【超コンパクト】コンビニ袋サイズのエコバッグTHE MICRO(マイクロ)-07

前回紹介した、同じ「超小型&超軽量」が特徴の「コンビニバッグ インベント」と比較↓↓↓

【超小型】折りたたみで小さめメンズ向けエコバッグ「インベント」-00
【超小型】折りたたみで小さめメンズ向けエコバッグ「インベント」

サイズ、重さ、強度はほぼ変わらず、価格がマイクロの方が700円高いです。

インベントはカラビナ付きなのでさらにお得です。

インベントは、ポーチに押し込むように畳むので出し入れが簡単です。

その代わり、シワシワになって広げた時の見た目が悪くなります。

インベントのカラーバリエーションは、グレー・カーキ、ネイビー。

マイクロは、ブラック、グレー、ネイビー、カーキ。

お洒落さで選ぶならマイクロかなと。

実際に使ってみた感想

マイクロをしばらく使ってみました。

今回、黒い超小型が欲しかったのでマイクロを買ったんですね。

気になったのが「折りたたむ面倒さ」です。

インベントは、グググっと押し込むので素早くしまうことができます。

歩きながらでも可能です。

マイクロは、テーブルなど平らな場所に置いて畳まないと綺麗にならないんですね。

回数を重ねるたびにさらに面倒になり、最近では畳まず巻いて止めるようになりました。

結局のところインベントのシワシワは気にならないのですが、やはり「黒」が欲しいならマイクロかなと。

インベントに黒があったらマイクロは買わなくなるかな。

どこで買えるの?

THE MICRO-マイクロ-は、1つ2,117円+送料240円です。

楽天市場で購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「MICRO エコバッグ」を検索
参考:楽天市場で「MICRO エコバッグ」を検索

以上です。

Byさちお