muji-room-shoes-0-00

冷え込む季節の冷え性の”足元の冷え”対策に、スリッパもしくはルームシューズ選えらびでお困りなら「無印良品」さんの「レーヨン混ルームシューズ」はいかがでしょうか?

現在、無印スリッパの中で人気No.1の理由を見ていきましょう。

レーヨン混ルームシューズ

muji-room-shoes-0-01

無印良品さんはスリッパの種類も豊富です。

今日現在で、スリッパ/ルームシューズ全32種類のうち8種類が冬物です。

その冬物スリッパの中で、現在人気No.1なのがこの「レーヨン混ルームシューズ」です。

形はスリッパに見えますが、ルームシューズのカテゴリーに入ります。

包み込む形で温かい

muji-room-shoes-0-02

無印良品レーヨン混ルームシューズは、ポリエステルとレーヨンの混合素材で出来ています。

レーヨンが含まれるのは外側の素材で、独特な素材が気持ちいいのが特徴です。

内側はパイル(ポリエステル生地)になっています。

タオル等の同じ素材なので、柔らかく足全体を包んでくれます。

「弱」設定であれば洗濯も可能ですね。

カカトの形状が特徴

muji-room-shoes-0-03

無印良品レーヨン混ルームシューズは、かかとも包む形状になっています。

ゴムが入っているので、そのままスリッパのように履くことも↓↓↓

muji-room-shoes-0-04

かかとを起こしてルームシューズとして履くこともできます↓↓↓

muji-room-shoes-0-05

ゴムが入っているので、かかとをしっかり包んでくれるのが良いですね。

足のサイズが26.5cmでLサイズがピッタリと隙間なく包み込んでくれます。

すべり止めはついていない

muji-room-shoes-0-06

無印良品レーヨン混ルームシューズは、裏面がスエード調になっていますが滑り止め効果は弱いです。

その分、足音が立たないのがいいですが、部屋の中で慌てがちの人には注意ですね。

防水もしませんので、お風呂場なども入ることはできません。

汚れがつきやすいですが、洗濯が可能なので清潔感は保てそうです。

素足で履くと気持ち良い

muji-room-shoes-0-07

無印良品レーヨン混ルームシューズは、独特な素材感で通気性が「程よい」ので素足で履いても気持ちいいです。

本体が軽いので、足への負担も少ないのが良いですね。

程よい通気構造が嬉しい

冷え性の場合、足をすっぽり包み込む「ブーツタイプ」くらいが良いのですが「蒸れ」が気になるんですよね↓↓↓

蒸れが気になる場合は、中綿タイプが良かったのですが↓↓↓

洗濯できないものが多いです。

無印良品レーヨン混ルームシューズは、シューズタイプでサイドが深めに下がっているんですね↓↓↓

muji-room-shoes-0-08

ここから良い感じに通気してくれるので、冬用靴下と合わせて使うとかなり良い感じなんです。

今のところのベストな組み合わせ

【おすすめ】無印良品レーヨン混ルームシューズ(スリッパ)人気の理由-09

僕の場合、300円ショップのルームソックスに合わせて使ってます。

300円ショップのルームソックスは、素材がポリウレタン・ポリエステルなので「やや蒸れやすい」ですが生地が薄いので「程よくて」気に入ってます。

これからさらに寒くなるとさらに対策が必要ですが、今のところこの組み合わせがベストです。

底素材もポリエステルなので、足元ヒーターやマットと合わせるとかなり理想的な状態になります↓↓↓

【高評価】HOMEMAXSセラミックファンヒーターを買ってみた。レビュー00
【高評価】HOMEMAXSセラミックファンヒーターを買ってみた。レビュー

是非参考にしてみてください。

以上です。

Byさちお

参考:レーヨン混ルームシューズ・M/杢ベージュ