【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-00

どうも!さちおです。

「ミニ四駆」で、マイクロカー「Brütsch Mopetta(ブルッシュ・モペッタ)」を作りたいなと今回で6回目。

作業工程の続きを書いていきます。

前回までの「ミニヨンモペッタ」

半丸棒、プラ棒などから装飾品を制作、いよいよ塗装に入れるところまで来たのであった↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.5-05
【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.5

ドライバー人形の塗装

今回はいよいよ塗装に入ります。

モペッタおじさんに、ようやく色が入るわけですね↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-00

ちなみに、おじさんの参考はこちらです↓↓↓

使用した本体はこちらです↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.2-00

人形のカスタマイズはこちらの記事をどうぞ↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.2-04
【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.2

塗料はDAISOアクリル絵の具

【NERF/ナーフ】初めての塗装(アクリル塗料/アイアンペイント)方法13

今回、モペッタおじさんの衣装のツイード生地を表現したくアクリル絵の具を選択しました。

生地の厚みや立体感を出すならアクリル絵の具だなと↓↓↓

塗り分けも面倒なので、人形全体をアクリル絵の具で塗ってしまいます。

今回はDAISO(ダイソー)のアクリル絵の具を使用します。

刷毛の跡を残したく無い場所の塗り方

筆塗りで刷毛の跡を残したく無い場合、まずは薄めに溶いた塗料を全体に塗って乾かした後に、固めの塗料を筆を垂直に叩くように重ねます↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-01

最終的にトップコートで半ツヤにする予定なのでこんな感じで良いかなと。

色を変えながら、濃淡を変えると良い感じになりますね。

眉毛・ヒゲの塗装

体毛の表現は、同様に薄めの塗料でベースを塗ってから色を重ねていきます。

肌は、同色を重ねていきましたが、ヒゲの場合は毛の濃さがバラバラなので黒・グレー・白でランダムに重ねると良さげですね↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-02

あらかじめ凹凸を作っているので、ドライブラシで雑に重ねると良い感じです。

衣装の塗装

モペッタおじさんの写真ではグレーの衣装ですが、もうちょっとクッキリさせたいので緑をベースに塗ります↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-03

こちらも同様に、薄めに溶いて全体に塗ります。

この時、塗る方向を1方向に統一します。

もう少し明るい色を固めに叩いて重ねます↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-04

ランダムな濃淡を出したいだけなので、明るさの順番はどちらでも良いと思います。

ツイード生地の表現

そして、今回チャレンジしたかった「ツイード生地」の表現。

ドライブラシと半ドライを合わせ表現していきます。

筆は、DAISO(ダイソー)の丸太の筆の毛を半分くらいカットしたものを使います↓↓↓

【NERF/ナーフ】初めての塗装(アクリル塗料/アイアンペイント)方法14

「緑っぽいグレー」を単色では無く重ねて出したかったのでこの方法ですね。

まずは、薄めで暗めのグレーを半ドライで1方向(縦)に塗ります↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-05

少々雑でも味になるんじゃないかなと。

乾いたのを確認してから、同じものを横方向に重ねます↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-06

写真では塗りつぶしてるように見えますが、表面には縦横の凹凸ができてます。

乾かした後に、今度は固めの白(ほんのり緑)をドライブラシで縦方向に↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-07

乾いたら横方向に重ねます。

かなり雑ですが、良い感じの生地感が出来てきてるんじゃないかなと↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-08

全体的に明るすぎるので、上から薄めに溶いた暗めの緑を重ねます。

これは乾かさず「塗ったらすぐに叩いて水気を吸い取る」を繰り返します↓↓↓

理想の色になったところで終わります。

残りを塗って完成

残りの部分を塗ったら完成です↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-09

車の塗装が終わらないとバランスがわからないので、とりあえず人形はこれくらいにしておこうかなと。

ツイード生地の表現もそうですが、フィギアの塗装自体初めてだったこんなものかなと↓↓↓

【工作】ミニ四駆で「ブルッシュ・モペッタ」を作りたい vol.6-10

経験を積んで上達したいなと。

ちなみに、表現したかったのはこの生地感です↓↓↓

ギザギザは流石に難しいので縦横での表現ですね。

襟や袖、ポケットを目立つように筆入れしてますが、これはあとで修正するかもしれません。

肌色も、もうちょっとくすませたほうが良いかもしれませんね。

とりあえず今回はこんな感じで。

続きは次回に。

Byさちお