【NERF/ナーフ】ライバルシリーズ互換「弾丸ボール」を買ってみた。00

先日手に入れた「Nerf Rival Phantom Corps Kronos XVIII-500(ナーフ ライバルクロノス)」の”黄色い丸い弾”が「秒で無くなる」という話↓↓↓

【NERF/ナーフ】ライバル クロノス XVIII-500を買ってみた-レビュー00

【NERF/ナーフ】ライバル クロノス XVIII-500を買ってみた-レビュー

どうやらそれは「妖精のしわざ」らしいのですが、弾が無いと遊べないので追加で買わなきゃなと↓↓↓

しかし、純正だと25弾で2,280円となかなかな値段なので「互換製品」はどうかなということでこちらを購入↓↓↓

【NERF/ナーフ】ライバルシリーズ互換「弾丸ボール」を買ってみた。01

こちら、100弾入りで2,380円でポーチ付き。

しかし、評価が良かったり悪かったりなので見極めたいなと。

商品説明も「間違いなく、これらは安くないゴミ!弊社ではテストされたから必要な結果を、徹底的にご弾」だしね。

中身↓↓↓

【NERF/ナーフ】ライバルシリーズ互換「弾丸ボール」を買ってみた。02

見ればいきなり汚れた弾↓↓↓

【NERF/ナーフ】ライバルシリーズ互換「弾丸ボール」を買ってみた。03

これはまさに「安くないゴミ」だなと。

パッと見、純正と似てる感じがしますが並べてみると↓↓↓

【NERF/ナーフ】ライバルシリーズ互換「弾丸ボール」を買ってみた。04

純正の方(左)が色が明るいです。

そして、互換品の方が柔らかいです↓↓↓

【NERF/ナーフ】ライバルシリーズ互換「弾丸ボール」を買ってみた。05

かと思いきや、固いのだったり柔らかいのだったりバラバラですね。

そして、「よく弾詰まりを起こす」というレビューがあったのですが、100発全部撃っても詰まることはなかったです。

「たまたま」かもしれませんが、今のところは問題なく使えてます。

固さがバラバラなので、銃のタイプによっては詰まることもあるのだと思います。

買って後悔したくなければ純正を買うべきですが、100弾中の半分がはずれでも純正よりは安く買えるなと。

弾詰まりが気になるようになればまた報告したいと思います。

以上です。

Byさちお

この後に読まれてる記事は?