【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想00

どうも!さちおです。

新宿歌舞伎町内に”オタク”な遊び場(カフェ・バー)が多数存在するのはご存知でしょうか?

先日紹介した「アニメバー/アニソンバー エリプス」さん、「アニカフェ/アニバー ギルド」さん、「アニソンDJバー あるけみすたぁ」さんともう一つ、今回は「動画バー」というコンセプトの「nicobar(ニコバー)」さんにお邪魔しました↓↓↓

参考:nicobar(ニコバー)

まず、始めの3店についてはこちらを参照してください↓↓↓

【新宿】アニメバー3軒いってきた☆エリプス/ギルド/あるけみすたぁ

【新宿】アニメバー3軒いってきた☆エリプス/ギルド/あるけみすたぁ

こちらの3店舗は、いずれも歌舞伎町近辺にあって「はしご」できる距離なのですが、今回のニコバーさんもそのエリア内にあります↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想01

新宿駅東口から「ゴールデン街」方向へ、手前のミスドのある交差点を区役所方向、次の交差点の手前にあるビルです↓↓↓

この看板が目印↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想02

ビル正面の階段から2階へ、もしくは1階置くのエレベーターへ↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想03

看板をチェック↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想04

エレベーターを出たら左へ↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想05

奥へ進んだ右手にあります↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想06

看板をチェック↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想07

色々楽しそうですね↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想08

食事メニューが豊富ですね↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想09

新宿歌舞伎町という土地柄ですが、気軽に入れそうな看板↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想10

思いきってin↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想11

店内は広めで約70席、大きなモニターが壁に7台くらいどの方向からでも映像が観れるようになってますね。

さすが「動画バー」という内装です。

そもそも「動画バー」とは?ですが、普通のお店がBGMに音楽が流れているようにニコバーさんではBGMにYouTubeやニコニコ動画(ニコ動)が流れているんですね。

リクエストもできて、同じ動画が好きな人と出会えたり、自分の動画を流せたりもできるようです。

今回は一人で来たので、カウンター(7席だったかん?)へ↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想12

着席するとお通しが出てきます。

システムは、特にチャージは無く「単品」にするか「飲み放題」にするかだけ。

単品ドリンクは640円~で、飲み放題は120分で1,890円。

なんと、ドリンクメニューは100種類です。

食事メニューも多いですが、ドリンクメニューもめちゃ多いです。

飲み放題にしなくてもチャージは無いですが、1杯で何時間も居座ると申し訳ないので程よくおかわりしましょうね。

3杯以上飲むなら飲み放題の方がお得です。

ドリンクメニュー、食事メニューはWEBサイトでチェックですね↓↓↓

参考:東京新宿ニコバーケセラセラ

ちなみに、「ニコバー」と言う名前はお客さんがつけたそうです。

正式名称は「動画ダイニングバーケセラセラ」なのですが、いつの間にか「ニコバー」と呼ばれるようになって表記もそれに合わせたそうです。

店舗は全国に12店舗あって、関東には新宿、上野、池袋にあります。

これぞれコンセプトは同じだけど、食事メニューは異なるようなので要チェックです。

この日の新宿店のオススメは「チーズカレー」でした↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想13

とりあえずこれを注文。

他にも、オススメのおつまみ・小料理が沢山↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想14

飲み物はビールを単品で注文↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想15

このコースターを含めてツイートするのが旬です↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想16

「#ニコバーなう」

カウンターに座ってると、店員さんが積極的に話しかけてくれるので「ぼっち」でも退屈しません。

この日は平日19時半くらいでしたが、お客さんは多くカウンターは埋まってました。

グループ客も多く、何より女性客の多さが驚き。

他の3つのオタクバーは男性客の方がメインでしたが、ニコバーさんは女性客の方が圧倒的に多いです。

カウンターも、男性客より女性客の方が多買ったですね。

僕(一人)の両サイドが女性に挟まれて、ぼっち男には喜ばしいシチュエーションなんじゃなかなと。

出会いもすぐに生まれそうですね!

それにしても女性客が多くて、いったいどんな人なのかなと思ったらやはり「動画好き」さんのようでした。

ほぼニコ動好きのようで、モニターで音楽が流れると一緒に口ずさむ人が多かったのも印象的。

ニコニコ動画で活動しているクリエイターさんたちも、ちょくちょく遊びにくるそうです。

いわゆる「歌ってみた」や「踊ってみた」系の人達ですね。

この会場を利用して、オフ会などのイベントも開いているようです。

ちなみに「貸し切りイベント」大歓迎だそうです。

そんなこんなしているとチーズカレーが到着↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想17

単純なカレーではなく、しっかり工夫して作ってるのがわかりますね↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想18

愛情入り♪

料理メニューの豊富さも特徴ですが、料理にもちゃんとこだわってるというのもニコバーさんが愛される理由なのかなと。

美味しいです。

ボリュームもあるので、普通に晩御飯を食べに寄るというのもありですね!

そんなこんなしてるとあっという間に1時間経ってました。

今回は初めてということでこの辺で離脱。

お会計は↓↓↓

【新宿オタクバー】動画好きが集まる「nicobar(ニコバー)」感想19

お通し(380円)+ビール(660円)+チーズカレー(680円)で、合計1720円でした。

価格も相場なんじゃないでしょうか。

話もいっぱい出来て、良い時間を過ごせたと思います。

他の3店と比べると、全ての店舗が違ったコンセプトでそれぞれ自分の好みのお店が選べるのが面白いなと。

ニコバーさんは全国展開ということもあって、お店の内容も客数も圧倒的に多かったです。

ただ、「バー」なので「喫煙」率が圧倒的に高いのでタバコが苦手な方には完全に不向きなお店ですね。

「動画好きが集まる」というのはここだけなので、同じ趣味の人と出会うにはうってつけかと。

ニコバーさんでは、色んなイベントが店内・店外で行われてるので参加してみるのも面白いかと。

過去のイベント記事はここですね↓↓↓

参考:http://nico-bar.net/blog/

他にも色んな楽しみがいっぱいのニコバーさんは、オタクな人なら一度行ってみる価値はあると思います。

是非近所の店舗に行ってみてください♪

以上です。

Byさちお

<店舗情報>
ニコバー 新宿店
03-6273-9125
東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル 2F
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13190125/

この後に読まれてる記事は?