【ジュースバー】タピオカに続くブームの予感「7°sky新宿東口」感想-00

どうも!さちおです。

2020年2月16日に新宿西口に新しくオープンしたジュースバー「7°sky(セブンスカイ)」に行ってみたのでレポートです。

キャンペーン情報もあるのでチェックしてみてください。

7°sky(セブンスカイ)の場所

【ジュースバー】タピオカに続くブームの予感「7°sky新宿東口」感想-01

7°sky(セブンスカイ)は、新宿東口方面にあります。

東口から地上へ出て、アルタ横の歌舞伎町に抜ける道の途中にあります。

ヤマダ電機さんよりちょっと駅よりで、もともとタピオカ屋さんがあった場所です。

前のタピオカ屋さんは、時期が悪かったようで出来てすぐに閉店しましたね。

タピオカの次はジュースバーブーム?

【ジュースバー】タピオカに続くブームの予感「7°sky新宿東口」感想-02

7°sky(セブンスカイ)は、フルーツを贅沢に使ったジュースの専門店です。

いわゆる「ジュースバー」です。

いちご、マンゴー、ピンクグレープフルーツ、オレンジなどがあります。

フレッシュなフルーツジュースが人気なのかと思いきや、一番人気は「オレオバニラフラペチーノ」↓↓↓

【ジュースバー】タピオカに続くブームの予感「7°sky新宿東口」感想-03

やはり、スタバっぽいメニューがウケが良いのでしょう。

この日は売り切れでしたが、おそらくスタバな味なんだろうなと。

容器の形状にも特徴あり

【ジュースバー】タピオカに続くブームの予感「7°sky新宿東口」感想-04

今回は、気になった「ストロベリーチーズティ(690円)を購入。

メインがストロベリーティで、上にホイップされたクリームチーズが乗っています。

7°sky(セブンスカイ)は、その容器にも特徴があります。

ストロベリーチーズティの容器は、よくあるタンブラーに近い形状です。

素材は硬くしっかりしたものなので、捨ててしまうのがちょっと勿体無い印象です。

上部に飲み口が2つあり↓↓↓

【ジュースバー】タピオカに続くブームの予感「7°sky新宿東口」感想-05

はじめに、左側のすでに開通している方からチーズと一緒に飲みます。

そのあとに、右側の穴にストローをさして下から飲む形です。

新しいですね。

その後は、かき混ぜても良いしそのまま飲み続けても良いしという感じですね。

個人的には、混ぜずに飲むことで最後にもう一度チーズタイムが来るのが好きでした。

飲んでみた正直な感想

この日は、ちょうどフルーツ気分だったので美味しく感じることが出来ました。

タピオカドリンクは体に良くない飲み物ですが、こちらは果物の甘さと果肉たっぷりなので健康的だなと。

チーズに甘みがありますが、気になるのであればヨーグルトタイプをチョイスするといいなと。

チーズクリームのアクセントも良かったです。

味は、感動するほどではないですが悪くはないとうくらいでしょうか。

ただ、これで690円というのが気になるなと。

この日はオープニングキャンペーン中で30%オフだったので500円くらいでした。

この内容で500円くらいなら納得かなと。

これで700円払うなら、すぐそこの果物屋さんのイチゴスティックを3本買ったほうが満足するかなと。

金額が高い分1杯が多めの量なので良いのかもしれませんが、「飲んだ後に容器をどうするのか?」というところで引っかかります。

店舗前にゴミ箱があるので、そこで飲んでそこで捨てていく形になります。

人通りが多い場所にあるので、そこで立ち止まって飲み続けるのも邪魔なんですよね。

かと言って、移動した先にゴミ箱が見つかるのかと。

色々踏まえて、次回はちょっと考えてしまいます。

再び500円キャンペーンをやってたら買ってみるくらい。

しかし、気軽にフルーツを大量摂取できるという点は嬉しいです。

話のネタとして一度は試しても良いのではないでしょうか?

3/12まで20%OFFキャンペーンやってます↓↓↓

https://twitter.com/7sky_tokyo/status/1229044938995720194?s=20

参考にしてみてください。

Byさちお

<店舗情報>
7°sky
東京都新宿区新宿3-23-16
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13244688/