【扇風機ランキング1位】360°首振り アンドデコ サーキュレーター-00

どうも!さちおです。

2020年 楽天市場デイリーランキング家電部門(扇風機)で1位を獲得したAND・DECO(アンドデコ)の360°首振りサーキュレーターがお洒落で可愛いのに高機能なのでオススメです。

サーキュレーターとは?

サーキュレーターは、扇風機と比べて強く直線的な風を送るのが特徴です。

直接風に当たるのではなく、壁や天井に向けて室内の空気を回すのに使用します。

夏場は、クーラーの排気口に当てて冷風を拡散させて冷えすぎるのを防ぎます。

冬場は、温かい空気を回して部屋全体を効率よく温めます。

洗濯物を部屋干しする際に空気を回して乾燥を早めるなど年中活躍します。

扇風機と比べてシンプルな構造なので、価格が安いのも特徴です↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「サーキュレーター」を検索
参考:楽天市場で「サーキュレーター」を検索

サーキュレーターの種類やデザインも年々増えてきてるので、そろそろ良い感じのものに買い替えたいなと。

楽天ランキング1位のサーキュレーター

【扇風機ランキング1位】360°首振り アンドデコ サーキュレーター-01

そこで一目ぼれしたのがAND・DECO(アンドデコ)の360°首振りサーキュレーターです。

デザイン、機能、カラーバリエーションなど、全てが理想通りだったんですね↓↓↓

【扇風機ランキング1位】360°首振り アンドデコ サーキュレーター_6

しかも、5,999円(送料無料)というのも素敵だなと。

カラーは、オフホワイト、スカイグレー、アイスグレー、ミストグリーン、ミルキーベージュ、ダークグレーがあります。

僕はスカイグレーを選びました。

AND・DECO(アンドデコ)の360°首振りサーキュレーターの特徴は↓↓↓

  • 日本メーカー製DCモーター
  • オールシーズン対応
  • 360°首振り機能
  • 左右首振り機能
  • 10段階風量調節
  • ハイパワー送風性能
  • 省エネ性能
  • 静音設計
  • 運転モード切替機能
  • OFFタイマー機能
  • 自動電源オフ機能
  • メモリー機能
  • リモコン操作
  • タッチパネル搭載
  • 取っ手付き

価格の割に、至れり尽くせりな内容になっているんですね。

見た目がキュートで高機能で低価格なのが人気の特徴ですが、ちょっと癖もあるので購入前に参考にしてみてください。

風の向きが独特です

AND・DECO(アンドデコ)の360°首振りサーキュレーターの「360°首振り」が気になるところですね。

縦運動と横運動の組み合わせかと思いきや、アーチ的な動き+左右往復になります。

なので、ちょっと動き方に癖があるんですね。

アーチの動きも往復なので不規則っぽい動きになります。

見てると不思議な気持ちになります。

風を回すとき以外は、角度を固定して横往復だけで使うようになるかなと。

タッチパネルが便利だけど…

【扇風機ランキング1位】360°首振り アンドデコ サーキュレーター-04

AND・DECO(アンドデコ)の360°首振りサーキュレーターの操作は、本体前面のタッチパネルで行います。

軽く触れるだけなので便利ですね。

なのですが、見てわかるようにボタンが多すぎて覚えるのが大変です。

左から「縦方向の動き」「横方向の動き」「タイマー1H~4H」「電源」「風量を弱める」「風量を強める」「モード変換 リズムとおやすみ」です。

風向きが、縦のみ、横のみ、縦と横が選べます。

タイマーは1時間~7時間が設定可能なんですが、付いているランプの合計が設定時間になるという複雑な仕組みです。

1H+2H+4Hで7時間など、毎回頭が良くなる設計になってます。

風量が10段階あるのですが、こちらも点灯してる数字の足し算が風量になります。

モード変換は、木のマークが「リズム風モード」で風量が強くなったり弱くなったりします。

月のマークが「おやすみモード」なのですが、これがよくわかりません。

おやすみモードにしてタイマー設定をしていないと8時間後に自動でオフになるうですが、8時間経てばもう朝なのでは?という疑問ですね。

オフタイマーで7時間ではなくワンタッチで8時間にしたい場合のボタンかなと。

そして、一番面倒なのが電源ボタンです。

周りのボタンと一体化し過ぎて、適当に押そうとすると間違えるんですね。

首振りモードにしてると中心がわからないので、毎回手間取ってしまいます。

しばらく使って、中心の黒いセンサーを基準にするようにしました。

360°首振りなので、どっちを向いているのかわからなくなるんですね。

360°首振りは良いんだけど…

【扇風機ランキング1位】360°首振り アンドデコ サーキュレーター-05

AND・DECO(アンドデコ)の360°首振りサーキュレーターは、真上も向いてくれるので便利です。

部屋の空気をグルっとかき回してくれるのは便利なんですよね。

しかし、固定で「斜め上を向けたい」というときに不便です。

手動で無理やり角度を変えられないので、360°ボタンで理想の角度になるまで動かす必要があります。

「もうちょい上」「もうちょい下」が不便過ぎて嫌になります(笑)

扇風機的に使わずに、放置して風を回し続けてもらうのが良いのかもしれません。

あとは、慣れるまでひたすら調整ですね。

リモコン操作で良かった

【扇風機ランキング1位】360°首振り アンドデコ サーキュレーター-06

AND・DECO(アンドデコ)の360°首振りサーキュレーターは、リモコン操作ができます。

なので、電源メンドクサイ問題は回避できます。

しかし、風量などのランプがボヤっと薄暗いので近くまで行って確認する必要があります。

便利なのか不便なのかよくわからない商品になっています。

まぁ、可愛いから良しですね。

どこで買えるの?

AND・DECO(アンドデコ)の360°首振りサーキュレーターは、1台5,999円です。

Amazon.co.jpまたは楽天市場で購入できます。

欲しいカラーがどちらかにしか無いということもあるので両方チェックしてみてください↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「アンドデコ サーキュレーター」を検索
参考:楽天市場で「アンドデコ サーキュレーター」を検索

以上です。

Byさちお