【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

どうも!さちおです。

パソコン作業時の、目の痛みや目の疲れなどの原因になる「ブルーライト」を軽減してくれる「ブルーライトカット眼鏡」いわゆる「PCメガネ」の話です。

僕は普段はコンタクトレンズで、家でのパソコン作業のみZoffの「ブルーライトカットレンズ」が入った眼鏡を使ってます。

その上、パソコンモニターにもブルーラートカットのカバーを付けてます。

それでも目が疲れやすく、最近は年齢のせいか視力の低下が著しく眼鏡の度が合わなくなってしまいます。

少し前にレンズを交換したのに、最近また眼鏡が合わなくなってきたのでどうしたもんかと。

まだコンタクトレンズをしている時の方が楽なので、普段を「コンタクトレンズ+PC眼鏡(度無し)」しようかと購入したPCメガネ↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

『Cyxus 青色光 カットめメガネ 透明レンズ 軽量型 男女兼用』。

Amazon.co.jpのPC眼鏡部門で「ベストセラー」だったので購入してみたのですが、これはちょっと勢いで買うのは・・・

ちょっと待って!!

正直、僕は『Cyxus 青色光 カットめメガネ 透明レンズ 軽量型 男女兼用』を買って後悔してるし、買ってすぐに使わなくなったのでオススメはしないです。

同じ思いをしてる人も多いようなので、僕の話も参考にしてみてください。

まず、商品名の「カットめメガネ」の「め」が気になるのは置いておいて、このPC眼鏡は評価が「賛否両論」というところ。

良い評価は置いといて、悪い評価にあったこの部分に注目↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

「ブルーライトを90%防止」という記載が「嘘だ!」というコメントがいくつかありました。

日本で売ってるPCメガネのブルーライトカット率は、最高でもZoffの50%。

それが1999円で90%カットは無いだろうと。

しかし、「良いよ」というコメントもあるので、百聞は一見に如かずということで購入してみました。

箱の中には↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

メガネと、なにやらオマケがついてました↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

どうやら、ブルーライトのカット率を試せるカードのようです。

付属のブルーのライト(青いLEDライト・・・ブルーライト?)を使って↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

ここに光を当てると↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

光の影響で色が変わるという仕組みです↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

これで、ブルーライトのカット率がわかるというわけです。

そこで気になったのは、現在のパソコンモニターからのブルーライトにはどう反応するんだろうと↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

比較的青い発色の部分に当ててみると↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

あれ?

ブルーライトカットのフィルムを貼ってないモニターで試しても、ほぼ無反応。

こうなると、うちのモニターが優秀なのか、このテスト用紙がインチキなのかということになりますね。

うーん。。。

とりあえず、それは置いといての開封↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

メガネケースの中には、メガネと眼鏡拭きが入ってます↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

眼鏡のデザインは、いたってスタンダードなブラック↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

「男女兼用」ということですが↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

僕には、幅がちょっとキツい印象です。

このレンズ越しにライトを↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

当てる(※良い子は真似しちゃダメ)とカットされると↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

うん、確かに眩しさは軽減されてます。

ちなみに、いつも使ってるZoffのPC眼鏡(50%カット)だと↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

こっちの方が眩しさが軽減されている印象です。

この時点で、「90%カットは嘘」説が強まりました。

聞いたところでは、反射されたブルーラートがレンズに映ると↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

Zoffは青く反射ですが、Cyxusは白く反射です。

うーん。。。

とりあえず、テストカードでチェック↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

Cyxusレンズ越しに2秒くらい当てた時の青↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

何も無い時の青さよりかなり軽減されてるのはわかります。

そしてZoff(50%カット)↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

やはりこちらのほうがカットされてる印象↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

まぁ、ブルーライトカットは90%ではないけどカットはしてくれるから良いかなと。

そう思って使っていたのですが、装着してしばらく経つと目が辛くなる。

度無しのレンズなのですが、若干度が入っているのかレンズの形のせいなのか、ずっと着けてはいられないです。

安いサングラス(度無し)をかけている時と同じ症状。

これは使えないなということで買ってきたZoffのパソコン用眼鏡『Zoff PC』↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

ブルーライトカット専用で↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

度無し↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

ブルーライトカット率は約40%↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

Zoff PCは、フレームとレンズの種類で9種類ありました。

他にポケモンverもあるみたいですが、僕が行った店舗には無かったです。

で、僕が購入したのはNo.202のべっ甲柄↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

Cyxus(上)と比べると、レンズは黄色いですね↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

こういうタイプ↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

ブルーライトテストをすると↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

Cyxusよりカットできてないかくらい↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

そう考えると、Cyxusのブルーライトカット率は45%くらいだと思います。

ちょっと多めにサバ読んで倍にしたくらいでしょう。(倍ってw)

そして、このZoff PCはフレームが細くとても軽い↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

装着しても負担がほとんどなく、長時間着けてても疲れないです↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

うん♪

Cyxusより若干カット率は落ちますが、長時間使うことを考えたらZoff PCのほうが正解かなと思います。

ちなみに、Zoff PCの価格は1本3900円です。

そして、気になってる人もいる重さですが↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

Cyxusが24g。

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

Zoff眼鏡+ブルーライトカットレンズが18g。

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

今回のZoff PCが15gです。

断然軽いので負担はかなり軽減されます。

なので、Cyxusを買って失敗するよりZoff PCを試着しにいってから購入するのが良いと思います。

はい。

ちなみに、Zoff PCに付いてる眼鏡ケースは↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

眼鏡拭きにもなる優れもの。

収納と同時に掃除も出来ます↓↓↓

【これがベストセラー!?】ブルーライトカットPCメガネ購入の注意点

また、JINSやエレコム製のブルーライトカット眼鏡も人気です!

参考にしてみてください♪

以上です!

Byさちお

この後に読まれてる記事は?