【洗面所】容器の底に溜まる水気・カビ対策に「珪藻土プレート」効果00

洗面所や台所/キッチンで水を使うときに、飛び散った「水気(湿気)」が洗剤の容器の下に入り込んでしまうがどうにかならないかという話。

毎回水気を拭けばいい話なんだけど、面倒な人は吸水性の高いスポンジシート(吸水マット)などを敷いておくと良いのよね↓

しかし、もうちょっと見た目に良さげなのは無いかなと調べて見つけたのが今回の「珪藻土トレイ(プレート)」↓↓↓

【洗面所】容器の底に溜まる水気・カビ対策に「珪藻土プレート」効果01

「珪藻土」とは「珪藻」という藻の一種の化石が積み重なったので、細かい空洞が空いてるのでそこから吸水・撥水するという仕組みなんですね。

ニトリなどで、珪藻土の「バスマット」は見かけたことがある人はいるかなと↓↓↓

水をかけても、一瞬で吸収していつの間にか乾いてる感じのやつです。

その珪藻土を使ったプレートが、洗面所まわりで大活躍してくれるますよと↓↓↓

【洗面所】容器の底に溜まる水気・カビ対策に「珪藻土プレート」効果02

洗面台の蛇口の背後って、やたら水が跳ね返って濡れちゃうんですよね。

毎回毎回この掃除が面倒。

そこに珪藻土プレートを置いてからその問題が無くなったので爽快です。

ただ、これを置いておけば絶対にカビが生えないかというとそうではいようですね。

定期的に手入れはしておいた方が良いです。

ちなみに、小さいサイズの珪藻土プレートなら100均(キャンドゥ確認済み)にもあるので探してみてください。

水気の無い場所でも、インテリアの一部として使うのもありです。

乾燥剤としても使えるようですよ。

以上です。

Byさちお