【ウクレレ入門】フェイマスより安い「プレイテック 」がオススメ-01

どうも!さちおです。

「ウクレレ」に興味があるけど、まず「どれから」買えばいいのかわからないとお悩みなら、1980円から買える「PLAY TECH(プレイテック)」ウクレレが入門・初心者さんにオススメです。

ウクレレとは?

ウクレレは、ハワイ原住民の楽器です。

アコースティックギターの小さい版の印象ですが、弦は4弦で音の配列もまた違います。

その爽やかな音色も、ギターと大きく異なる特徴ですね。

ウクレレにも色々ある

ウクレレと言えば、上記写真の全長55cmくらいの小ぶりなもの(ソプラノ)を思い浮かべると思います。

ウクレレには、他にサイズが異なる「コンサート」「テナー」「バリトン」があります。

まず始めるならソプラノから、ウクレレの魅力にハマってきたらコンサートに手を出してみるという流れでしょうか。

手の大きい人なら、始めからコンサートサイズのほうが弾きやすいかもしれませんね。

まずは楽器屋さんで触ってみましょう。

ウクレレの選び方

楽器屋さんでウクレレコーナーを見ると、色んなウクレレが価格もピンキリで並んでいます。

初めてだからと安いウクレレを選びがちですが、安いウクレレを買うとインテリア化しがちなので注意です。

まずは有名なメーカーの中から選ぶのが無難なのですが、有名メーカーのウクレレの価格は↓↓↓

そんな中で程よい価格設定で、入門編として嬉しいセットがこちら↓↓↓

だけど、そこまでお金かけられないよという人には「PLAY TECH(プレイテック)」のウクレレがオススメです。

PLAY TECH(プレイテック)とは?

PLAY TECH(プレイテック)とは、音楽大手通販サイト「SOUND HOUSE(サウンドハウス)」さんのオリジナルブランドです。

SOUND HOUSE(サウンドハウス)という名前は、音楽経験者なら誰でも聞いたことがあるかなと。

オリジナルブランドなので、低価格で高音質の楽器を提供できるということで人気です。

参考:サウンドハウス

今回のウクレレの他に、プレイテックのベースも所有しております。

ベース練習用なのですが、1万円にしては良い音を出しております。(ライブ演奏や録音に使えるレベルではないですが)

コスパの高い楽器としては、ダントツに良いメーカーかなと。

プレイテック PTUK-150

僕が持っているウクレレは、「PLAY TECH(プレイテック)PTUK-150」です↓↓↓

【ウクレレ入門】フェイマスより安い「プレイテック 」がオススメ-02

購入が10年前なので、今では廃盤のモデルですね。

現在発売中のPTUK-200が後継商品のようです↓↓↓

【ウクレレ入門】フェイマスより安い「プレイテック 」がオススメ-07

PTUK-200は、木材が「サペリ」ですがPTUK-150はマホガニーだったと思います。

2トーンになってて可愛いですよね↓↓↓

【ウクレレ入門】フェイマスより安い「プレイテック 」がオススメ-03

サイズ感はこんな感じです↓↓↓

【ウクレレ入門】フェイマスより安い「プレイテック 」がオススメ-04

小さ過ぎず大き過ぎずと言うところでしょうか。

普通のウクレレサイズかなと。

ペグを交換しています

【ウクレレ入門】フェイマスより安い「プレイテック 」がオススメ-05

確か、PTUK-150は当時3000円だっと思います。

3000円にしては鳴りが良いので、今でもたまに弾いていますね。(インテリア化してない)

ただ、ペグがそのままだとチューニングがすぐに狂うのでギアタイプに交換してます↓↓↓

【ウクレレ入門】フェイマスより安い「プレイテック 」がオススメ-06

ペグの交換は簡単なのですが、ペグが3000円くらいしたので結果的に高くついてしまいました。

まぁまぁまぁまぁ…(笑)

その点が改善されたPTUK-300

ペグ交換はオススメなのですが、自分でやるのは大変ならPTUK-300があります↓↓↓

【ウクレレ入門】フェイマスより安い「プレイテック 」がオススメ-08

 

こちら、Amazon.co.jpで4,950円です↓↓↓

素材はローズウッドになってます。

サウンドサンプルは公式のYouTubeをどうぞ↓↓↓

この価格でこのサウンドなら程よいのではないでしょうか。

もっと安いモデルもある

もっと安いウクレレをお探しなら、「PTUK-100」というモデルがあります↓↓↓

こちらは木の材質が変わって、3,240円+送料。

カラーが、赤、青、黄、緑、ピンク、黒と豊富です。

質が落ちてしまいますが、練習用なら十分なんじゃないかなと↓↓↓

もっと安く買う方法がある

PLAY TECH(プレイテック)商品は、Amazon.co.jpで買うよりサウンドハウスのほうが断然安いです。

例えば、PTUK-300ならAmazonで4,950円+送料がサウンドハウスなら3,608円(送料込み)です。

PTUK-100も、3,240円+送料が2,178円(送料無料)です。

ウクレレを初めて買うなら、PTUK-300をサウンドハウスで購入することをお勧めします↓↓↓

参考:サウンドハウス

参考までに。

Byさちお