【2歳から遊べる!】ランニングバイク『ストライダー』は楽天で買いMAX

どうも!さちおです。

世界で愛されて100万人以上の子供たちが遊んでいるという人気商品、2歳から遊べるランニングバイク「STRIDER(ストライダー)」は楽天市場で購入するとお得ですよというお話。

「STRIDER(ストライダー)」とは?

「STRIDER(ストライダー)」とは、ペダルもチェーンもブレーキも無い、またがって足で蹴って進む子供用自転車です。

楽しそうですね。

そんなランニングバイク『STRIDER(ストライダー)』は、世界で愛されて100万人以上の子供たちが遊んでいるという人気商品です。

ただ乗って走っているだけで楽しいだけでなく、小さいうちにランニングバイク『STRIDER(ストライダー)』に慣れておくと大きくなって自転車に乗るときに簡単にのれるようになっているという優れもの。

僕らが子供の時はこんなのなかっなと。

大会も行われているスポーツ性の高さ

ランニングバイク STRIDER(ストライダー)は、日本でも大会が行われるほどスポーツ性の高い乗り物です。

<ストライダー大会コンセプト>
それは「こどものちから」によって続いてきました。

スタートからゴールまで、ほんのわずかな時間の間に、大きく成長する子どもたち。
どこまでもピュアで、どこまでも力強く、どこまでも限りない。

「こどものちから」がいつもそこにあること。
「こどものちから」がいつも変わりないこと。
「こどものちから」がいつもスタートであること。

動画を観てわかるように、大会と言っても競うことより楽しむことがメインのようですね。

購入するなら楽天市場が良さげ

ランニングバイク『STRIDER(ストライダー)』は、自分の子供にも親戚のお子さんにもプレゼントに最適だと思います。

男の子も女の子も関係なく楽しめるので、かなり幅広く喜ばれるんじゃないかなと。

気になる値段ですが、クラシックモデルが10,900円+税で高機能のスポーツモデルが13,500円+税。

ですが、これをAmazon.co.jpで買おうとすると色によっては定価の倍の金額したりします。

なので、買うなら楽天市場で買いましょう↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「ストライダー」を検索
参考:楽天市場で「ストライダー」を検索

STRIDERの購入は「正規店」で

楽天市場は、ランニングバイク『STRIDER(ストライダー)』の『日本正規店』なので間違いが無いです。

入荷の台数が限られているので、在庫のある時に買わないと『入荷待ち』になってしまいますが、やはり待ってでも『正規店』で買うのが安心です。

しかも、正規店なのでオリジナルカスタマイズもできたり、関連商品も品揃えがいいのでオススメです。

必要そうなものは一緒に買うといいでしょう。

しかし、ヘルメットとプロテクターはちょいとお高めなのでAmazon.co.jpで良いかなと↓↓↓

STRIDERの選び方

ストライダーを「クラシックモデル」にするか「スポーツモデル」にするかは自由だと思います。

スポーツモデルの方が安全で高機能になりますが、クラシックモデルでも十分だと思います。

詳しくは、WEBサイトで比較してみてください↓↓↓

参考:ストライダージャパン

ブレーキ付きモデルや、ハーレーダビットソンコラボモデルなんかもあるので迷いどころです。

選ぶ基準としては『色』だと思います。

子供は「色」で欲しいものを判断します。

プレゼントする場合は、相手に好きな色を選んでもらいます。

その色がスポーツモデルにしかない場合があるので、高い方を選ばれるのが嫌な場合は「4色から選んでね」と言うとか。

スポーツモデルは7色です。

以上です。

Byさちお