【みんな大好き】チョコチップスティックパンがめっちゃ太る理由00

どうも!さちおです。

スーパーやコンビニで見かける「チョコチップスティックパン」ですが、その美味しさにハマってしまった人が「めっちゃ太る」理由を書きたいと思います。

チョコチップスティックパンとは?

チョコチップスティックパンとは、生地に「チョコチップ」が練り込まれた「棒状」のパンです。

主にスーパーのパンコーナーで見かけますが、コンビニでもよく見かけると思います。

コンビニ版とスーパー版の違い

チョコチップスティックパンは、大きく2つのメーカーさんに分かれます。

コンビニで見かけるチョコチップスティックパンは、パッケージは異なりますがほぼ「山崎製パン」製です。

同じ山崎製パン製ですが、中身はコンビニによって異なるそうです。

スーパーで見かけるチョコチップスティックパンは、「スナックパンチョコ」という名前で「敷島製パン株式会社」製↓↓↓

【みんな大好き】チョコチップスティックパンがめっちゃ太る理由01

敷島製パン株式会社と言えば、「美味すぎるイングリッシュマフィン」で有名な「Pasco(パスコ)」シリーズ↓↓↓

その敷島製パンさんのチョコチップスティックパンだから美味しいぞと↓↓↓

【みんな大好き】チョコチップスティックパンがめっちゃ太る理由02

6本入りです。

焼くとさらに美味しくなる

チョコチップスティックパンは、焼くことでさらに美味しさが増します。

せっかくなので、オープントースターではなく違う焼き方でも焼いてみます↓↓↓

【みんな大好き】チョコチップスティックパンがめっちゃ太る理由04

Vitantonio(ビタントニオ)ワッフル&ホットサンドベーカーのパニーニプレートで焼いてみました↓↓↓

【みんな大好き】チョコチップスティックパンがめっちゃ太る理由05

パニーニ特有の焦げめがさらに美味しくなるんじゃないかと予想。

4種類の食べ方で比べてみる

今回はチョコチップスティックパンを4つの食べ方で食べ比べしたいと思います↓↓↓

【みんな大好き】チョコチップスティックパンがめっちゃ太る理由06

左から、「そのまま」「軽くレンチン」「トースター」「パニーニ」です。

結果としては、「トースター」が一番美味しかったです。

外の焦げ目も美味しさに影響しますが、中のふっくら感も大事だなということでパニーニは負けです。

個人的には、焦げる手前くらいまでトーストするのが好きですね。

チョコチップスティックパンが太る理由

そして今回の問題「チョコチップスティックパンが太る理由」ですが↓↓↓

【みんな大好き】チョコチップスティックパンがめっちゃ太る理由03

お気づきの方も多いと思いますが、チョコチップスティックパンは「1本112kcal」です。

1袋(6本)食べると「672kcal」ですね。

普通に「高カロリー」なのですが、これが「お手軽」だからって朝からパクパク行っちゃうから太るんですね。

「全部食べなきゃいいじゃん?」と思いますが、逆に「完食せずにいられますか?」と。

この記事を書いてる間にも、6本は瞬パクなんですよね。

もう1袋くらい行けそうです。

なので、もしチョコチップスティックパンを食べるなら「太る覚悟」で食べましょう。

朝は避けて、15時くらい(おやつ)に食べるようにしましょうね。

以上です。

Byさちお