【おうちカフェ】カリタ コーヒーサーバー500ml おしゃれだけど・・-05

どうも!さちおです。

自宅で美味しい「アイスコーヒー」を淹れたいなということで「カリタ コーヒーサーバー500ml」を買ってみたのですが、見た目は良いもののサイズ的にちょっと失敗してしまったので購入を検討している人は参考にしてみてください。

今回購入したコーヒーサーバーはこちら

今回購入したのは、「Kalita(カリタ) コーヒーサーバー500ml」です。

ウェーブシリーズに対応しているということで選択しました。

カリタ コーヒーサーバーを買った理由

まず、カリタ コーヒーサーバーは「デザイン性」がズバ抜けて良かったです↓↓↓

【おうちカフェ】カリタ コーヒーサーバー500ml おしゃれだけど・・-02

取っ手までガラス製というおしゃれさ。

そして、ウェーブシリーズという統一感です。

デザインバランスがとても良いです。

そして、アイスコーヒーを作った際に溶け残った「氷」を塞き止める蓋↓↓↓

【おうちカフェ】カリタ コーヒーサーバー500ml おしゃれだけど・・-01

これは大抵のコーヒーサーバーに付いているかなと。

早速、アイスコーヒーを淹れてみよう

【おうちカフェ】カリタ コーヒーサーバー500ml おしゃれだけど・・-03

今年の夏は、自分で美味しいアイスコーヒーを淹たいんですね。

アイスコーヒーは初めてなので、色々調べてみてのトライです。

こちらの動画がかなり勉強になりました↓↓↓

まだまだ学ぶことは多いなと。

これは買った方が良さそうね

とりあえず、このあたりは買わなきゃと↓↓↓

大変だなと。

どうにか美味しくできました

【おうちカフェ】カリタ コーヒーサーバー500ml おしゃれだけど・・-00

動画の工程から色々端折ったものの、過去に「水出し」で作ってみたものより美味しいアイスコーヒーができました。

ホットよりも手間がかかる分、美味しさにも深みが増した気がします。

色々課題も見えてきたので、次回に活かしていきたいなと。

カリタ コーヒーサーバーを失敗した理由

今回購入した「カリタ コーヒーサーバー ウェーブシリーズ 500ml 2~4人用」は、4カップ分が一度に作れます。

この「4カップ分」というのが僕には中途半端で、もう少し大きいサイズを買えばよかったなと。

僕の場合、コーヒーは1日1杯3カップくらいが平均なんですね。

氷も使うので、アイスコーヒーだと4カップだと「今日飲みきるには多いし、明日の分には少ないし」という量になります。

アイスコーヒーの場合、帰宅時など「すぐ飲みたい」というのに備えておきたいなど。

多めに作っておくなら、700ml以上サイズのサーバーが良いかなと↓↓↓

氷も綺麗に作りたい

【おうちカフェ】カリタ コーヒーサーバー500ml おしゃれだけど・・-06

やはり、アイスコーヒーは氷の見た目も大事ですね。

氷も綺麗に作れるように頑張りたいなと↓↓↓

【簡単】100均アイテム2つ(製氷機+〇〇)で透明な氷の作り方08
【簡単】100均アイテム2つ(製氷機+〇〇)で透明な氷の作り方

頑張ります。

Byさちお