【珈琲】初めての「ベトナムコーヒー」淹れ方と甘さの理由-感想00

先日、新大久保の「ヘオちゃん」にて初めての「ベトナムコーヒー」を体験してきたのでレポートです↓↓↓

参考:ベトナム料理店「ヘオちゃん(ヘオチャン)食べログ

ベトナムコーヒーは初見なので淹れ方も飲み方もわからず、しかしここで店員さんに訪ねるのは負けだなと↓↓↓

【珈琲】初めての「ベトナムコーヒー」淹れ方と甘さの理由-感想01

左のグラスに乗った容器にコーヒーが入ってますね↓↓↓

【珈琲】初めての「ベトナムコーヒー」淹れ方と甘さの理由-感想02

「蓋が熱い」というのは知っておきたかった。。。

ここが2層になっていて、底のフィルターの下にコーヒー粉が入ってるようです。

そして、時間をかけてコーヒーが抽出されていきます↓↓↓

【珈琲】初めての「ベトナムコーヒー」淹れ方と甘さの理由-感想03

こちらのグラスのそこにある白いのは「練乳」ですね。

コーヒーの抽出は、フィルターの調節で5分〜10分だそうです。

抽出が終わったら、練乳とかき混ぜてから氷のグラスに移します↓↓↓

【珈琲】初めての「ベトナムコーヒー」淹れ方と甘さの理由-感想04

よくかき混ぜたら完成↓↓↓

 

【珈琲】初めての「ベトナムコーヒー」淹れ方と甘さの理由-感想05

想像できると思うのですが、もちろん激甘です。

そもそもベトナムコーヒーが甘い理由は「コーヒーの不味さ」にあるようです。

コーヒーが美味しくないので甘さで誤魔化すのが文化のようですね。

だから先日のエッグコーヒーもやたら甘かったんだなと↓↓↓

【ベトナム発】卵x珈琲「エッグコーヒー」感想-新大久保カフェ07
【ベトナム発】卵x珈琲「エッグコーヒー」感想-新大久保カフェ

さすがに40歳にはツライ甘さですが、まだベトナムコーヒーを体験したことない人は是非どうぞ。

機材を買えばお家でも再現できますね↓↓↓

以上です。

Byさちお