【幻のコーヒー牛乳!】『酪王 カフェオレ ロングパイ』を食べてみMAX

どうも!さちおです。

市販の「コーヒー牛乳(カフェオレ)」の中でも東京にもファンが多い福島のコーヒー牛乳「酪王(らくおう)」をご存知でしょうか?

今回は酪王シリーズから「ロングパイ」のご紹介です。

東京でも「ファンの集い」がある酪王

酪王は、東京では秋葉原駅の総武線ホームにある自販機でしか買えないコーヒー牛乳です。

しかも、いつ行っても売り切れというまさに「幻」のコーヒー牛乳なんですね。

噂では、東京で「酪王ファンの集い」的な集会が定期的に開催されているとか。

ファン曰く、「一度飲めば他のコーヒー牛乳が飲めなくなる」とのこと。

その美味しさの希少から、ファンが徐々に増えて行ったようです。

飲んでみればわかる酪王の美味しさ

実は、気になって何度か秋葉原へチェックしに行ったことがあるのですね。

しかし、何度行っても「売り切れ」というのがしばらく続きました。

どうやら早い時間で売り切れてしまうということで、いつもより早めの時間に行くことでGETできたんです。

飲んでみると、味の濃厚さと爽やかな甘さが気持ちもスッキリ満たしてくれる美味しさ…みたいな?

「飲めばわかる」ですね。

酪王ロングパイを見つけた

【幻のコーヒー牛乳!】『酪王 カフェオレ ロングパイ』を食べてみMAX

そんな酪王探索をしている時に、たまたま見つけた「酪王 カフェオレ ロングパイ」。

酪王カフェオレを使った洋菓子です。

見つけた瞬間はコーヒー牛乳のビッグサイズだと思って手に取ったんですね。

良くみたら「ロングパイ」だなと。

スティックタイプのロングパイ

【幻のコーヒー牛乳!】『酪王 カフェオレ ロングパイ』を食べてみMAX

「ロングパイ」なだけに長いパイです↓↓↓

【幻のコーヒー牛乳!】『酪王 カフェオレ ロングパイ』を食べてみMAX

スティックタイプのパイですね。

間に挟まれてる茶色い部分がカフェオレクリームのようです。

実際に食べてみた感想

…パイです。

酪王カフェオレ感が気になったのですが、パイの主張が強く酪王カフェオレなのか分からないですね。

美味しいのですが。

なぜかと思ったら、全体重量の1.5%しか使ってないという記載↓↓↓

【幻のコーヒー牛乳!】『酪王 カフェオレ ロングパイ』を食べてみMAX

つまり98.5%はパイということになります。

どちらかと言うと、「風味」を楽しむメニューなのかなと。

なるほどです。

実はAmaoznでも買えます

調べてみたら、Amazon.co.jpでも酪王カフェオレのお取り寄せできます↓↓↓

まとめ買い限定ですね。

ちなみに、ロングパイも購入可能です↓↓↓

こんなのもあるのね↓↓↓

キャラメルが一番カフェオレ感強そうです。

参考にしてみてください。

以上です。

Byさちお