【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

どうも!さちおです。

アメリカ初の爽快シューティングトイ『NERF(ナーフ)』に追いつけ追い越せと、CCP(シーシーピー)から発売中の『XSHOT(エックスショット)』に、11/11新たに追加された『エックスショット リフォーマー(XSHOT REFORMER)』をご紹介↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

『エックスショット』はNERF(ナーフ)より価格が安いのが特徴なのですが、前回紹介した『エックスショット マックスアタック』の一件があるのでどうかなと↓↓↓

【ナーフを超える!?】シーシーピー『エックスショット』商品レビュー

【ナーフを超える!?】シーシーピー『エックスショット』商品レビュー

やはり「安かろう悪かろう」なイメージ通りだった前作を払拭してもらおうということで、ちょいとお高めですが購入してみました↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

お高いと言っても、ナーフの同じタイプの『N-ストライク モジュラス』と比べると↓↓↓

半額くらいなので、N-ストライク モジュラスに興味があった人には嬉しいのではないかと↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

しかし問題は『質』。

これでまたすぐ壊れたら、エックスショットは二度と買わないなと。

今回のエックスショットリフォーマーには、ダーツが48発とマガジンが2本、スコープが付いて電池が不要↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

そして『対象年齢8歳以上』。

エックスショット リフォーマーは、パーツを組みかえることで1000パターン以上の組み合わせが楽しめます↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

裏面↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

こんな組み合わせ方や、こんな組み合わせ方↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

こんなのやこんなのもできますよと↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

ちなみに、エックスショットは今回の新作を含めて全8種類出てます(国内)↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

今回新発売なのは、このリフォーマーと40連射ができる「ターボアドバンス」です。

エックスショットも、ちゃんとルールを守って遊びましょう↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

OPEN↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

パーツが多いのはワクワクしますね♪

取り外し↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

まずは、基本の形から組んでみます↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

ストックは、グッと押し込んではめ込みます。

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

ミドルバレルは、斜めに差し込んでからひねる。

さらにサイレンサーも同様に↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

フォアグリップ↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

サイトとスコープ↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

ダーツフォルダー(5本)が2つ↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

これは、ボディーの水色の部分のどこにでもつけられます。

マガジンには、各10本ずつダーツがセットできます↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

付属のダーツ24本x2セットなので余裕で余ります↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

弾は多いにこしたことはないです。

今回は、水色x鼠色というお洒落配色。

好きです。

余った弾は、ダーツフォルダーにセットしておきましょう↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

エックスショット リフォーマーは、マガジンを横から挿すタイプです↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

もう一つのマガジンはストックに差し込みます↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

これで準備完了↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

組み立ててみると、なかなかボリュームがあって良いです。

今回のこの配色もなかなか好みですね↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

この状態で、全長93cmです。

先日購入した「ナーフ アキュストライク ラプターストライク」が94cmなので良い勝負↓↓↓

【Nerf/ナーフ】アキュストライク ラプターストライク-レビュー

【Nerf/ナーフ】アキュストライク ラプターストライク-レビュー

それでは撃ってみます↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

バイポッドで支えて構えると、フォアグリップが引きにくいかな?

スコープから狙えるのは楽しいのですが↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

当然ながら、その標準ではあたらないので意味は無いと。

完全手動なのですが、それはそれで楽しいなと↓↓↓

弾の速度は、国産ナーフと同じくらいかなと。

スコープで合わせた後に、30cmくらい上げて撃つとあたるくらいです。

10連射は、やはり楽しい。

このタイプの場合は「狙って打つ」よりも「すべて撃ち壊す!」ほうが向いてると思います。

それにしてもめっちゃ軽いのよ↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

フル装備で約1kg。

次は、自分好みにカスタマイズしていくのですが↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

エックスショットは、銃砲の内側にライフリングがあるのよね。

これはナーフには無い仕様。

悩むことしばらくで、最終的にこの組み合わせになりました↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

なんかよくわかりませんが、とりあえずフォアグリップはいらんなと。

後は使っていきながら調整していこうかなと。

楽しいね!

ちなみに、各パーツのナーフ流用は出来るかと思ったのですが↓↓↓

【これは買いだ!】シーシーピー エックスショット リフォーマー

ハマらなくはないけど抜けなくなるので無理っぽいかなと。

これに合わせて、ナーフを赤く塗るのも良さげね♪

そんなわけで、エックスショット リフォーマーをしばらく遊んでみての感想ですが・・・

今回は良いぞ!!

何が良いかって、「弾が全然詰まらない」ってこと。

前回のマックスアタックは3発で壊れてしまいましたが、今回のは100発撃っても1回も詰まらないです。

狙っても全然当たらないのはお約束としても、20発撃ち続けられるのは良いです。

『ナーフ N-ストライク モジュラス』は気になってたけど、「電動」があまり好きじゃない僕には半額だから満足です。

あとは耐久力ですが、1000発撃って問題なければオススメかなと。

一つ気になる点は、マガジンの1発目がよく見すること。

マガジンをかなり軽くはめ込まないと、2発目からの発射になってしまうので慣れが必要です。

他は全然問題ありません!

今回の新作2つはまだAmazonで売ってませんが、ヤマダ電機さんとヨドバシカメラさんでは購入できます。

是非、実物を目の当たりにしてその大きさに感動してみてください。

そして、その値段で購入を検討してみてください!

以上です!

Byさちお

この後に読まれてる記事は?