【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。00

どうも!さちおです。

シャツの頑固な汗ジミや、落ちにくい汚れを落としたいのだけど、「柄物」だったり「おしゃれ着」だったりで「漂白剤」が使えないという場合に活躍してくれる「酵素系」の漂白剤「オキシクリーン マックスフォース」をご紹介↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。01

「オキシクリーン マックスフォース」を使えば、通常の洗濯では落ちない汚れもしっかり落としてくれますよと↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。02

しかも「酵素系」なので、汚れをしっかり「分解」して剥がしてくれます↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。03

「オキシクリーン」には何種類かあって、このスプレータイプは「界面活性剤」入りなので対応する汚れの種類が多く大活躍してくれます↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。04

  • 酵素パワーで汚れを強力分解
  • 油汚れ・食べこぼしに効果を発揮
  • 血液などのタンパク汚れも分解
  • 塩素不使用で色柄ものもOK
  • さわやかな香りでニオイもスッキリ

<オキシクリーン マックスフォースの成分>
界面活性剤(15%、アルコールエトキシレート、両性界面活性剤)、酵素、安定剤、アルカリ剤、香料

詳しくは動画をどうぞ↓↓↓

「オキシクリーン」は元々海外の製品です。

Amazon.co.jpでは、日本版と海外版が購入できますが海外版だと日本の染料に対応してないので「日本版」を購入します。

ラベルにカタカナで「オキシクリーン」と書いてるのが日本版です。

そして、検証に使うシャツがこちら↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。05

これで「洗濯後」なんですよね。

気に入ってるシャツなので、長期の汚れが蓄積さえてます↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。06

手前にはBBクリームがついてしまってますね。

「化粧汚れ」もちゃんと落ちるか気になるなと。

使い方は、汚れに直接スプレー↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。07

これで5~10分放置で、後は通常の洗濯でOKだそうです。

頑固な汚れの場合は、長期の漬け置きが可能だそう。

つまりは、「長時間使っても柄が落ちない」ということなんでしょう。

しかし、長時間の場合は薬液が乾いてしまうので細かく追いオキシクリーンするか保湿できる形にします。

とりあえず今回は「5分」放置で洗濯した結果です↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。08

これは正直、予想以上の結果だなと。

並べて見ると↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。09

これは「凄い」なと。

BBクリームもしっかり落ちてますね!

買ってよかったなと。

これで十分満足なのですが、「柄物にも大丈夫」というのの検証と「全体的にも白くしたいな」というので粉タイプの「オキシクリーン」↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。10

こちらも色柄物に使えます↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。11

粉タイプには界面活性剤が入ってません↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。12

<オキシクリーン(粉)の成分>
過炭酸ナトリウム(酸素系)、炭酸ナトリウム

使い方は、洗濯一回にキャップ一杯など詳しくはWEBサイトでチェック↓↓↓

参考:オキシクリーン 商品ページ

そして、酵素系洗剤は「温水で効果が増す」ので60℃で30分くらい漬けこんだ後にすすぎ、洗濯したのがこちら↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。13

柄は全く無傷ですね↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。14

襟まわりがさらに白くなったような気がします↓↓↓

【おすすめ】柄物にも使える漂白剤「オキシクリーン」を使ってみた。15

白シャツは「使い捨て」でしたが、これなら長く使えそうでね!

良いと思います。

是非試してみてください♪

Byさちお

この後に読まれてる記事は?