【話題】洗面台トイレ掃除に「らくハピ マッハ泡バブルーン」口コミ-00

どうも!さちおです。

最近SNSに話題になっている、トイレや洗面台の排水管掃除に「濃密泡」が隅々まで行き届く洗浄剤「らくハピ マッハ泡バブルーン」が気になったので購入してみました。

今回は、洗面台の排水管用とトイレノズル用のレポートです。

らくハピ マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管

【話題】洗面台トイレ掃除に「らくハピ マッハ泡バブルーン」口コミ-01

まずは、「らくハピ マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管」用の検証から↓↓↓

こちらの商品の特徴は↓↓↓

  • 【速攻洗浄】マッハ泡が排水管の汚れ・詰まりを一気に押し流す。
  • 【つけおき除菌洗浄】オーバーフローから排水管まで洗浄・消臭・浸透除菌。
  • 汚れの奥まで浸透して除菌するIPMP配合
  • 塩素不使用で安心
  • 排水口にぴたっとフィットする特製ノズル
  • さわやかな石鹸の香り

・・・ただし補足事項もあります↓↓↓

  • 全ての菌を除菌するわけではありません。
  • 黒ズミを漂白するものではありません。

・・・以上を踏まえて効果を見ていきましょう。

気づくと溜まっている排水管の汚れ

【話題】洗面台トイレ掃除に「らくハピ マッハ泡バブルーン」口コミ-02

今回は、年末の大掃除も兼ねて洗面台の排水管を綺麗にしたいと思います。

らくハピ マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管に期待したいのは、左上の「オーバーフローホール」の洗浄ですね。

(オーバーフローホールって言うんだね)

今まで使っていたこのタイプだと↓↓↓

縦穴の排水管は全面行き届くのですが、オーバーフローホールは内側上部には行き届かないんですよね。

らくハピ マッハ泡バブルーンなら、隅々まで泡が行き届いて汚れを掻きだしてくれるようです。

マッハ泡バブルーン排水管用の使い方

【話題】洗面台トイレ掃除に「らくハピ マッハ泡バブルーン」口コミ-03

まず、缶をしっかり10回上下に振ります。

そして、上部をひねって矢印をLOCKからOPENに合わせます。

排水溝の入り繰りに合わせて↓↓↓

【話題】洗面台トイレ掃除に「らくハピ マッハ泡バブルーン」口コミ-04

グッと押し込むと↓↓↓

【話題】洗面台トイレ掃除に「らくハピ マッハ泡バブルーン」口コミ-05

排水管に泡が行き届いてから、オーバーフローホールに泡が行きます。

オーバーフローホールから泡が出てきたらストップ。

その状態で、30分程度放置してから水で流して完了です。

実際のところどうなの?

【話題】洗面台トイレ掃除に「らくハピ マッハ泡バブルーン」口コミ-06

らくハピ マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管を使用してみたところ、正直なところ洗浄力は「物足りない」かなと。

汚れが「若干浮く」ものの、ブラシなどで擦ってあげないといけないですね↓↓↓

なので、「泡で汚れがツルンと落ちる」というわけではなさそうです。

そうなると、もっと奥の汚れがちゃんと落ちているのかは不安ですね。

60点というところでしょうか。

もちろん良いところもある

洗浄力は物足りなかったものの、使ってみて良かったこともあります。

まずは、液体タイプだと届かない部分に行き届くことと、プッシュ&放置で楽というところ。

そして、「使用後の爽やかさが良い」というところですね。

らくハピ マッハ泡バブルーンを水で流した後は、まるで美容院でシャンプーしてもらったあとのような爽やかな空気になります。

この点はオススメなので、「普段からこまめに掃除しつつ、半年に1回くらいはマッハ泡バブルーンを使おう」という感じですかね。

1本で2~3回分なので、年に1~2本というペースがちょうど良いのではないでしょうか。

らくハピ マッハ泡バブルーン トイレノズル用

【話題】洗面台トイレ掃除に「らくハピ マッハ泡バブルーン」口コミ-07

せっかくなので、同シリーズの「らくハピ ねらってバブルーン トイレノズル トイレの洗浄剤」も買ってみました↓↓↓

こちらも同様に濃厚泡で届かない場所まで洗浄してくれます↓↓↓

  • 便器・フチ裏までらくらくトイレそうじ。
  • 温水洗浄便座ノズルの汚れを浮かせて簡単にキレイにするスプレー。
  • しっかり洗浄・除菌。(全ての菌を除菌するわけではありません)
  • 便器やフチ裏の洗浄にも使用できます。
  • ねらい撃ちできる噴射チューブ付

・・・トイレノズルだけでなく、トイレの内側まで使えます。

こちらは99%除菌。

とにかく「楽」なのが嬉しい

【話題】洗面台トイレ掃除に「らくハピ マッハ泡バブルーン」口コミ-08

らくハピ ねらってバブルーン トイレノズル トイレの洗浄剤は、逆さでも使えるので掃除が楽です。

トイレブラシが届かない縁の内側まで泡が行き届きます。

これは良いですね。

ノズルの掃除には、付属のブラシを使います↓↓↓

【話題】洗面台トイレ掃除に「らくハピ マッハ泡バブルーン」口コミ-09

やはり普段からのお手入れが重要になってきますので、泡で「楽」なのは助かりますね。

ただし「たまった黄ばみ」は取れません

らくハピ ねらってバブルーン トイレノズル トイレの洗浄剤は、トイレ掃除にも楽です。

しかし、時間が経って溜まってしまったしつこい汚れにはちょっと物足りないかなと。

トイレの「黄ばみ」は、尿石なので「酸性」の洗剤が必要です。

らくハピ マッハ泡バブルーン トイレノズルは「弱酸性」、なので落ちない場合は強力な酸性のサンポール先生ですね↓↓↓

黄ばみの上にトイレットペーパーを置いて、その上からサンポールをかけて置く方法が効きます。

こちらもやはり、普段からの細かいお手入れが大事ですね。

どこで買えるの?

らくハピ マッハ泡バブルーンシリーズは、お近くのドラッグストアで見つかると思います。

もし見つからない場合は、Amazon.co.jpで購入できます↓↓↓

参考にしてみてください。

Byさちお